マーメイドステークス 穴馬の傾向は?

平日限定公開・マーメイドステークスの穴馬候補を競馬ブログランキング(←備考欄)へ更新。

マーメイドステークスは過去有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」や無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)で、穴馬多数激走!!

2014年 13番人気2着コスモバルバラ・本命推奨

2013年 10番人気2着アグネスワルツ・自信の穴馬推奨

2012年 7番人気2着クリスマスキャロル・本命推奨

2008年 10番人気2着ピースオブラヴ・自信の穴馬推奨

無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)でも、2けた人気の馬の考察など、有料メルマガの情報を一部お届けしています。

[マーメイドステークス 穴馬好走要因]

2014年13番人気2着コスモバルバラ:本命推奨。

2013年10番人気2着アグネスワルツ:自信の穴馬推奨。

2012年7番人気2着クリスマスキャロル:本命推奨。調教の内容がよくA評価としたが、出来のよさとともに展開が向いたことも好走の要因。

2012年10番人気メルヴェイユドール:

2011
年7番人気2着ブロードストリート:前走ヴィクトリアマイル(芝1600m)、前々走中山牝馬S(芝1800m)はともに距離が短く距離延長がプラスに。
当日プラス10キロと減り続けていた体重も戻っていた。良馬場で行われたがレース当日は馬場が荒れており、1000m通過後ペースが上がった事が好走の要
因。

2011年13番人気3着アースシンボル:

2010年14番人気2着セラフィックロンプ:

2008年10番人気2着ピースオブラブ:

2008
年12番人気1着トーホウシャイン:

※ 2けた人気穴馬の考察は、無料メルマガ「重賞注目馬と穴馬データ」(←PCの方)「重賞注目馬と穴馬データ」(←携帯の方)でお届けしています。

※ 下記は過去マーメイドステークスで人気を裏切った馬

2014年
3番人気4着アイスフォーリス:
4番人気10着ウエスタンレベッカ:
5番人気9着ブリッジクライム:

 2013年
2番人気4着ピクシープリンセス:
3番人気7着ハワイアンウインド:
4番人気5着マイネオーチャード:
5番人気9着エーシンメンフィス:

2012年
2番人気14着スマートシルエット:
3番人気4着シースナイプ:
4番人気8着アグネスワルツ:
5番人気5着アカンサス:

2011年
1番人気7着アスカトップレディ:
3番人気4着イタリアンレッド:
4番人気11着ラフォルジュルネ:
5番人気13着プロヴィナージュ:

 2010年
1番人気4着ニシノブルームーン:
2番人気5着ヒカルアマランサス:
5番人気13着ブラボーデイジー:

2009年
1番人気4着ベッラレイア:
3番人気10着ザレマ:
5番人気8着ムードインディゴ:

無料メルマガ「重賞注目馬と穴馬データ」(←PCの方)「重賞注目馬と穴馬データ」(←携帯の方)で危険な人気馬の考察など、有料メルマガの情報を一部お届けしています。

競馬ブログランキング←穴馬や情報がお役に立っていれば、1日1回クリックお願いします。