競馬 予想

マイルCSの穴馬は?リアルインパクト考察

更新日:

いつもご購読頂きましてありがとうございます。
また有益な情報をお届けしていきますので、人気ブログランキングのクリックへご協力頂ければ幸いです。
マイルCSの状態のいい馬は人気ブログランキング(←80位くらい)へ更新。
今回はマイルCS出走馬の考察をお届けします。
その他の馬の考察は無料メルマガでお届けします。
今週の重賞レースの穴馬は土曜午前8時、日曜午前8時頃配信予定です。
アルゼンチン共和国杯8番人気3着カワキタコマンド、シリウスS5番人気1着ヤマニンキングリー、ローズS10番人気2着マイネイサベル、新潟記念9番人気2着サンライズベガなどが激走!!
「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)
リアルインパクトは安田記念の自信の穴馬とした。
前走毎日王冠は天皇賞(秋)2着ダークシャドウと同じ57キロを背負いながら、クビ差の2着と好走。
今回は56キロで出走出来る点は好材料。
リアルインパクト
※ 下記は安田記念時の考察の一部
「跳びの大きい走りは父ディープインパクトの影響が強いと思われたが、体型をみるとボリュームがあり骨格などから母方の影響が強いよう。父の産駒としては異色のタイプに分類される。
そのため、前走NHKマイルCではスタートでやや後手を踏んで道中9番手を追走したがいまひとつ持ち味が生きなかった部分があり、まともなレースであれば2着はあったと思われ、勝ち馬とはもう少し際どい結果になっていたはず。
くわえて、やや馬体にさびしい部分があったが、今回馬体に張りが増しており調教の内容もA評価としたようにかなりよく、状態面に関しては出走馬の中でこの馬が最もいいと感じる。
他の馬より3キロ軽い54キロで出走可能であるが、1キロ辺り約0秒2ほどタイムが速くなると言われており、前走NHKマイルCでは1分32秒5という時計で走っているが、その時よりも状態がいい点や前走で出遅れていたことなどを考えると、馬場の差があり単純計算にはなるが、さらに時計を詰めて1分32秒近辺の時計での走破も理論的には可能。
3歳で安田記念へ参戦して好走したのは3着に入ったスピードワールドくらいであったと記憶しているが、状態面や前走が不完全燃焼であった点から狙ってみたい。」
グランプリボス、マルセリーナ、レインボーペガサスなどの考察はもうひとつの無料メルマガでお届けしています。
「重賞注目馬と穴馬データ」(←PCの方)「重賞注目馬と穴馬データ」(←携帯の方)

-競馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2017 All Rights Reserved.