穴馬 予想

マイルCS ◎▲的中!! 馬体からの考察

更新日:

下記は有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」マイルCS号でお届けした考察。

ブルーメンブラット
前々から高い評価をしており、ヴィクトリアマイルでは本命に抜擢した。
今回皮膚の質感が最高に近く、馬体がギリギリまで引き締まり状態は間違いなく
いい。
調教の動きがやや硬いが、前走も同様の傾向がみられたため心配はない。
薄手な馬体や身体のフォルムはサンデーの影響を感じさせ、キレを感じさせる。
そのため、このレースの性格に合い、距離もほぼベストに近く、データの面も優
秀。
急激に寒くなり、調教後の体重がやや気になるため、軸は避けたい。
しかし状態のよさとレース適性を評価して本命に推す。

スーパーホーネット
コースは基本的に問わないタイプで、1600mがベスト。
先行しても差す競馬をしてもどちらでもいいタイプ。
安田記念は完全に状態が落ちていたが、今回前走から間隔が空いているためか、
調子落ちは感じられない。
やや毛ヅヤが悪いようにみえるが許容出来るレベルで、たたき2走目は5-0-
0-1という成績。
絶好調という感じではないが力を出せる状態にはあると感じる。
データの面をみても、クリア項目が多く、高い評価が必要。

カンパニー
前走は調教の動きがよく、人気薄であったが3強に次ぐ評価をして穴馬に指名し
た。
しかし今回は昨年のマイルCSほどではないが、やや張りが落ち、調教の動きも
勢いも前走ほどではなかった。
天皇賞(秋)を100とすれば、昨年のマイルCSが85くらいで、今年が90
から95といったところ。
データの面もク合格点に近いが、高齢馬という部分もあり、押さえまでとしたい

今年のG1レース6戦4勝!!
有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」
8400円でJCから有馬記念までお届け↓
有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」

無料メルマガ「馬体は嘘をつかない」(←クリック)では重賞の穴馬をお届けしています。

デイリー杯2歳S 8番人気3着キングスレガリア
京都大賞典 6番人気2着アドマイヤモナーク
オールカマー 8番人気3着トウショウシロッコ
ローズS 9番人機2着ムードインディゴ
札幌記念 5番人気1着タスカータソルテ
クイーンS 12番人気3着フミノサチヒメ
プロキオンS 7番人気1着ヴァンクルタテヤマ
マーメイドS 10番人気2着ピースオブラヴ
オークス 13番人気2着エフティマイア

推奨穴馬激走中!!

無料メルマガ「G1レース専門情報」(←クリック)でも有料メルマガの情報を一部お届けしています。

重賞穴馬 馬体診断で穴馬予想←トップページへはこちらから

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2019 All Rights Reserved.