競馬 予想

マイラーズカップ 出走馬 考察

更新日:

皐月賞の情報をランキングで探す↓
競馬ブログランキング

下記の考察は有料メルマガのバックナンバーとして、無料メルマガ「重賞注目馬と穴馬データ」(←クリック)でお届けしています。
穴馬の傾向などもお届けしています。

スーパーホーネット
※ 下記は有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」(←2週連続的中!!)でお届けしたマイルCS(◎▲)時の考察

「安田記念は完全に状態が落ちていたが、今回前走から間隔が空いているためか、調子落ちは感じられない。
やや毛ヅヤが悪いようにみえるが許容出来るレベルで、たたき2走目は5-0-0-1という成績。
ただ、筋肉の張りなどは、状態は昨年時の方がいいと感じる。
無料メルマガ「重賞注目馬と穴馬データ」(←クリック)ではより詳細な情報を、そして他馬の情報もお届けしています。)

ヒカルオオゾラ
※ 下記は有料メルマガでお届けしたエプソムカップ(◎○☆)時の考察

「調教の内容はよく、馬体も張りがあり、力を出せる状態にある。理想をいえば、もう少しメリハリがあればというところ。
悪化している馬場状態と距離が気になり思わぬ大敗もありえるが、前走のレース振りから好勝負は可能とみる。
無料メルマガ「重賞注目馬と穴馬データ」(←クリック)ではより詳細な情報を、そして他馬の情報もお届けしています。)

有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」(←2週連続的中!!)

2ヶ月購読お申し込みで1ヶ月情報サービス。
月曜日の料金お支払いで皐月賞の情報もお届けいたします。

カンパニー
※ 下記は有料メルマガでお届けした中山記念(◎×▲)時の考察

「天皇賞(秋)では11番人気という低評価であったが、張りのある馬体で、穴馬指名して僅差の4着という結果。
逆にマイルCSでは張りが落ちていたため、2番人気であったが押さえまでの評価とした。
一昨年のマイルCSでも同様の理由で評価を下げたが、使い詰めはよくないタイプと思われる。
鉄砲は非常に利くタイプで、今回馬体の張りは天皇賞(秋)時ほどではないが、マイルCS時よりも状態はいいと感じる。
調教もしっかり動いており、うまく先行することが出来れば。
無料メルマガ「重賞注目馬と穴馬データ」(←クリック)ではより詳細な情報を、そして他馬の情報もお届けしています。)

リトルアマポーラ
※ 下記は有料メルマガでお届けしたエリザベス女王杯(▲○△)時の考察

「血統的にもこのコースは合い、秋華賞よりも力を出せるレース。
スケールは上位陣に劣ると感じるが、今週の調教の動きは抜群で、前走から確実に上昇。
春は外をまわして、届かなかったということがあり、鞍上が変わる点もプラス材料。
無料メルマガ「重賞注目馬と穴馬データ」(←クリック)より詳細な情報を、そして他馬の情報もお届けしています。)

無料メルマガ「馬体は嘘をつかない」(←クリック)では、後ほど皐月賞とマイラーズカップの穴馬をお届けします。穴馬激走中!!

ダービー卿CT 12番人気3着 マヤノライジン
フィリーズレビュー 15番人気3着 レディルージュ
ダイヤモンドS 7番人気3着 スノークラッシャー
シルクロードS 7番人気1着 アーバンストリート

下記は無料メルマガ「馬体は嘘をつかない」でお届けしたダービー卿CTマヤノライジン(12番人気3着)の考察。

「ある程度骨格がしっかりしており、坂も問題ないため中山は合う。
それほどコースを問うタイプではないが、手脚やつなぎが長いなどから内回りよりも外回りの方がいいタイプ。
前後肢のボリュームや手脚の長さなど過去の連対馬と馬体が類似している部分がある。
今回と同じ条件のニューイヤーS(OP特別)で2着もあり、その時の1着はマルカシェンク。
中山の芝1600mはほぼベストの舞台といえる。
前走は休み明けにくわえ、不良馬場で不利もあるなど三重苦のレースであったため参考外とした
今回馬体写真はないが、調教は悪くない動きで、一杯に追われている点を評価したい。
今年は先行馬が多く、ペースが上がる可能性があり、後ろから競馬をする点などから穴で狙ってみたい1頭。」

無料メルマガ「馬体は嘘をつかない」(←クリック)では馬体診断で重賞の穴馬や出走馬の情報をお届けしています。

皐月賞の情報をランキングで探す↓
競馬ブログランキング

-競馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2017 All Rights Reserved.