競馬 予想

フローラS&アンタレスS 出走馬考察

更新日:

フローラSとアンタレスSの情報をランキングで探す↓
競馬ブログランキング

無料メルマガ「重賞注目馬と穴馬データ」(←クリック)では、下記の出走予定馬の考察をお届けしています。

メイショウトウコン (アンタレスS出走予定)
※ 下記はJCD時の考察

「今回皮膚に透明感があり、欲を言えばもう少し前肢に張りがほしいが、状態はいい。距離も1800m位がベスト。
昨年今年のフェブラリーSでは、状態がよかったため馬券を買ったが、本質的に左回りは合わないのかもしれない。
そのため、右回りのコースはいいかもしれないが、常に追い込んで届かずというケースが考えられる馬で、特に阪神ダート1800mではその危険性が高い。」

JCDは展開の恩恵もあったよう。

ミクロコスモス (フローラS出走予定)
※ 下記は阪神JF時の考察

「厩舎によって馬のタイプは変わってくると思うが、前後肢ともに実が入った感じは、独特な方法を用いているのか角居厩舎ならではという感じのつくりで完成度は高い。
(松田国英厩舎の馬は、ダイワスカーレットやブラックシェルなどボリュームがしっかりした馬が多いと感じる。)
今回皮膚の薄さも感じさせ、状態は申し分なし。
胸前が少し立派なように映るが、ある程度の距離延長には対応できると感じる。
状態や前走の上がりなどからも積極的に買いたい1頭。」

阪神JFでは、ダノンベルベール、ブエナビスタに次ぐ存在と感じ、3番手に推した。
前走の敗因はペースの可能性が高い。

フローラSの穴馬の傾向をみると。

気性面でまだ幼い3歳牝馬があまり経験していない2000mというレース条件のために、思いのほかスタミナが要求されるのか、欧州の血統の馬が人気薄できている・・・

(以下は「重賞注目馬と穴馬データ」(←クリック)のバックナンバーでご確認ください。)

先週のマイラーズカップは、無料メルマガ「馬体は嘘をつかない」(←クリック)で推奨した9番人気スマイルジャックが3着に激走!!

※ 下記は配信でお届けした考察。

「父と母の父が同じ組み合わせのモンテトウルヌソルがしまいの決め手で勝負するタイプであるのに対して、この馬はコロンとした体型で手脚も短くつなぎの角度が寝ているため、ある程度早いペースで先行してスタミナを生かす競馬が合う馬。
つなぎの角度が寝ている点や、父タニノギムレットという血統からも本質的に広いコースの方が合う。
持っている能力は高い馬で、昨年に比べて前肢を中心にボリュームが増して徐々にではあるが、よくなってきている印象。
距離さえ対応できれば。」

マイラーズカップ 9番人気3着スマイルジャック
ダービー卿CT 12番人気3着 マヤノライジン
フィリーズレビュー 15番人気3着 レディルージュ
ダイヤモンドS 7番人気3着 スノークラッシャー
シルクロードS 7番人気1着 アーバンストリート

無料メルマガ「馬体は嘘をつかない」(←クリック)
広告や相互紹介のみの内容を連続で配信する事はしておりません。

フローラSとアンタレスSの情報をランキングで探す↓
競馬ブログランキング

-競馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2017 All Rights Reserved.