競馬 予想

フィリーズレビュー 重賞データ(2)

投稿日:

1日1回のクリック協力をお願い出来れば幸いです。

にほんブログ村 トラコミュ 重賞・メインの予想へ
重賞・メインの予想

フィリーズレビューの状態のいい馬は人気ブログランキング(←現在120位くらい)
フィリーズレビューのレース適性のある馬はFC2 Blog Ranking(←現在35位くらい)で。
今回は前回の更新から引き続き、フィリーズレビューの重賞データの一部をお届けします。
[距離、コース適性]
近年の連対馬の芝1400mでの実績をみると、下記のよう。
※ 左が1着馬、右が2着馬。
2010  0-1-1-0  2-0-0-1
2009  0-1-0-0  0-0-0-1
2008  0-0-0-2  0-0-0-1
2007  1-0-0-0  0-0-0-1
2006  0-0-0-0  2-1-0-1
2005  2-0-0-0  0-1-1-0
ラップの傾向からもマイルよりスプリント的な素養が求められるため、過去10年の連対馬20頭の実績をみると18頭に1400m以下の距離で勝利があった。
また、芝1200mで実績のある馬も多い。
2009年 2着アイアムカミノマゴ 500万条件勝利
2008年 1着マイネレーツェル 500万条件勝利
2007年 1着アストンマーチャン 重賞勝利
2006年 1着ダイワパッション 重賞勝利
2004年 1着ムーブオブサンデー 2勝
2004年 2着マルターズヒート 重賞勝利
過去6レースの阪神芝での実績をみると、阪神での実績はさしてあてにならない。
※ 左が1着馬、右が2着馬。
2010  0-0-0-0  1-0-0-1
2009  0-0-0-1  0-0-0-0
2008  0-0-0-0  0-0-0-0
2007  0-1-0-0  0-0-0-2
2006  0-0-0-0  2-1-0-2
2005  0-0-1-0  0-0-0-1
そして、過去10レースの連対馬20頭の馬体重をみると、430キロ台以下の馬が8頭いた。
同時期に行われるクイーンカップやチューリップ賞には、こういった傾向はみられないが、このレースでは420キロや410キロ台で連対する馬が多数みられる。
2008年も400キロをきるマイネレーツェルが勝利したが、阪神内回りというコースで、大型馬よりも小柄な馬の方がコーナーをスムーズに回れる器用さに結びつく面があるのかもしれない。
[臨戦過程 実績]
連対馬20頭の実績をみると、19頭に2勝以上あるいはOPのレースで2着の実績があった。
新馬未勝利勝ちしか実績のない馬は、2001年のローズバドを除いてきていないため、そういった馬は大きく割り引くべき。
連対馬の前走のレースをみると、500万条件よりもオープンのレースをつかわれていた馬の方がきている。
阪神JF…5頭(8頭)
クイーンC…2頭(3頭)
エルフィンS…6頭(10頭)
紅梅S…1頭(1頭)
500万条件…5頭(7頭)
連対馬の前走のレースをみると、20頭のうち8頭が勝利しており、阪神JFで4着以内に入っていた馬が4頭、重賞レースあるいはOP特別のレースで2着していた馬が2頭いた。
基本的には前走で結果を残していた馬を狙うべきとなる。
前走で着外だった6頭は、エルフィンS組の4頭、クイーンカップ組の1頭、500万条件から参戦した1頭がいる。
その中でエルフィンSとクイーンカップはともに直線の長いコースで、特にエルフィンSは平坦のコースでもあるため、このレースとは性質が全く違う。
そのため、上がり3ハロンの最後の200mの時計が11秒台でまとまるような瞬発力が求められる流れのレースであった場合は、適性やタイプ次第では巻き返しが可能である。
そして、1400m以下の距離で実績のある馬が強いレースであるが、2歳戦のオープンのレースで勝利があっても早熟で人気を裏切る馬も多い。
2009 2番人気7着 ショウナンカッサイ 前走4着
2006 2番人気4着 アルーリングボイス 前走14着
2004 3番人気6着 ロイヤルセランガー 前走5着
2003 4番人気13着 トーホウアスカ   前走16着
2001 4番人気4着 リキセレナード   前走3着 前々走12着 3走前16着
1999 2番人気11着 コウエイロマン   前走12着
2歳時にオープンで実績があり、このレースの後に低迷した馬のみを記述したが、こういった馬を避ける意味からも実績よりも前走の結果を参考とするべき。
前回の穴馬配信は、弥生賞は無料メルマガで推奨した穴馬7番人気プレイが2着に激走!!
共同通信杯の穴馬ユニバーサルバンクが6番人気2着、きさらぎ賞8番人気2着リキサンマックス、東京新聞杯7番人気2着キングストリートも激走!!
これで穴馬を配信した週は3週連続激走!!
無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)
無料メルマガ「重賞注目馬と穴馬データ」(←携帯の方)
無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PCの方)
無料メルマガ「重賞注目馬と穴馬データ」(←PCの方)
2つのメルマガを配信。広告のみの配信はほとんどしていません。
チューリップ賞 7番人気2着 プレイ
共同通信杯 6番人気2着 ユニバーサルバンク
きさらぎ賞 8番人気2着 リキサンマックス
東京新聞杯 7番人気2着 キングストリート
JCダート 11番人気3着 アドマイヤスバル ★
ステイヤーズS 5番人気1着 コスモヘレノス
ジャパンカップ 8番人気3着 ヴィクトワールピサ ★
マイルCS 6番人気3着 ゴールスキー ★
武蔵野S 9番人気3着 ブラボーデイジー
スワンS 9番人気2着 ショウナンアルバ
毎日王冠 9番人気3着 ネヴァブション
スプリンターズS 7番人気3着 サンカルロ ★
神戸新聞杯 6番人気3着 ビッグウィーク ★
オールカマー6番人気3着 トウショウシロッコ
ローズS 6番人気2着 ワイルドラズベリー ★
京成杯AH 7番人気2着 キョウエイストーム
新潟2歳S 10番人気2着 マイネルラクリマ
小倉2歳S 9番人気3着 スギノエンデバー
キーンランドC 6番人気2着 ジェイケイセラヴィ ★
札幌記念 7番人気3着 アクシオン
北九州記念 5番人気1着 メリッサ
アイビスSD 16番人気3着 マルブツイースター ★
血統騎手情報、G1レース考察は裏サイト(←パスワードのみ入力で閲覧可能)でもご覧頂けます。
数字4ケタのパスワードはJRANK 競馬BLOG (←現在25位くらい)で。

-競馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2017 All Rights Reserved.