セントウルステークス 競馬 予想

セントウルS 予想 カレンチャン ロードカナロア 考察

更新日:

先週は無料メルマガ
「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)で推奨した穴馬、新潟記念10番人気タッチミーノットが2着に、小倉2歳S7番人気ラヴァーズポイントが3着に激走!!

カレンチャン
※ 下記は高松宮記念(1着)時の考察の一部

「名前と裏腹に筋肉の付き方には迫力があって能力の高さを感じさせる好馬体をしており、3歳のフィリーズレビューでいずれは古馬の重賞レースあるいはG1レースでも好走可能であると判断し、高い評価を続けてきた1頭。

昨年夏の函館スプリントSでは阪神牝馬S以来3ヵ月ぶりのレースであったが、太めも感じられず鉄砲が利く馬で、キーンランドCにおいてもレースをつかわれているアドヴァンテージや馬体に張りが増して調教も変わらず動き、状態は上昇していたため本命1着固定とした。

昨年に入ってから大幅な成長があり本格化したが、昨秋のスプリンターズSでは馬体にずっしりとした厚みがあり、夏から更なる進化と成長を感じさせ、この出来であれば完成と言っても差支えはない。」

ロードカナロア
※ 下記は函館スプリントS(2着)時の考察の一部

「京阪杯からG1レベルの能力を有しているとお伝えしてきた馬でシルクロードS、京阪杯はいずれも本命や1着固定と高い評価をしてきた。

スプリント路線でカレンチャン、ダッシャーゴーゴーといった実力馬が揃った安田厩舎であるが、控えることを覚えさせた点など、無理なく仕上げてきた。

今回は全体的な迫力が乏しく、この馬にとって最悪のシナリオは馬場がいい条件で後手を踏んで、内枠に入った逃げ先行馬を捉えきれずという結果になること。」

※ 下記は無料メルマガ
「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)でお届けした穴馬。

新潟記念 10番人気2着 タッチミーノット
小倉2歳S 7番人気3着 ラヴァーズポイント
クイーンS 10番人気2着 ラブフール
函館記念 8番人気2着 イケトップガン
プロキオンS 12番人気1着 トシキャンディ
函館スプリントS 11番人気3着 ビスカヤ
ユニコーンS 8番人気3着 タイセイシュバリエ
日本ダービー 6番人気2着フェノーメノ
目黒記念 6番人気3着 コスモロビン
京王杯SC 13番人気3着 インプレスウィナー
スプリングS 11番人気3着 ロジメジャー
フィリーズレビュー 8番人気2着 ビウィッチアス
中山牝馬S 7番人気2着 オールザットジャズ
オーシャンS 5番人気2着 グランプリエンゼル
中山記念 7番人気2着 シルポート
アーリントンC 6番人気3着 アルキメデス
東京新聞杯 8番人気1着 ガルボ

もうひとつの無料メルマガの次回配信ではローズS、セントライト記念の情報をお届けします。

「重賞注目馬と穴馬データ」(←PCの方) 「重賞注目馬と穴馬データ」(←携帯の方)

-セントウルステークス, 競馬 予想
-,

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2018 All Rights Reserved.