競馬 予想

スプリンターズS 穴馬は? ストレイトガール考察

更新日:

オールカマーは無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)でお届けした穴馬12番人気クリールカイザーが3着に激走!!

Twitter(←フォローお返ししています)へ多くの読者の方から、的中報告(←コチラ)を頂戴しています。

※ 下記は無料でお届けした穴馬。

オールカマー 12番人気3着 クリールカイザー
北九州記念 17番人気3着 カイシュウコロンボ
エルムS 10番人気3着 インカンテーション
鳴尾記念 10番人気3着 フラガラッハ
京王杯SC 10番人気1着 レッドスパーダ
京王杯SC 7番人気3着 エールブリーズ
青葉賞 10番人気1着 ショウナンラグーン
大阪杯 6番人気2着 トウカイパラダイス
中山牝馬 10番人気2着 ケイアイエレガント
東海S 8番人気3着 マイネルバイカ
ローズS10番人気3着ウリウリ
中京記念13番人気2着ミッキードリーム
函館2歳S9番人気2着プラチナティアラ
安田記念12番人気3着ダノンシャーク
京都新聞杯11番人気3着ジャイアントリープ、9番人気2着ペプチドアマゾン

ストレイトガール
※ 函館スプリントS時の考察

全8勝のうち6勝は函館や札幌など洋芝のレースでのもの。首の位置の高さなどをみると母の父タイキシャトルの特徴が出ているとお伝えしてきたが、今回丸みを帯びた身体のラインをみると、いよいよタイキシャトルの特徴を感じさせる。

状態のよさと休養による成長が昨夏の快進撃をもたらした要因。ヴィクトリアマイルや今回の馬体写真をみると、完成に近づきつつある。

問題は牝馬で56キロを背負う点と後方からレースをする点。能力と適性の高さ、状態のよさから結果を残す可能性があるため、悩ましい部分はあるが、人気を背負うようであれば、明らかに優先順位は下がり、軸などは避けたい。

穴馬を追加する場合は、穴馬サイト(無料)(←クリック)でお届けしています。

穴馬は無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)でお届けしています。

重賞レース穴馬の傾向とG1レース調教考察は、もうひとつの無料メルマガ「重賞注目馬と穴馬データ」(←PCの方)「重賞注目馬と穴馬データ」(←携帯の方)で配信しています。

-競馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2017 All Rights Reserved.