競馬 予想

オークス もう1頭の穴馬

投稿日:

ジェラシー
母の母グレースアドマイヤの産駒にヴィクトリー、リンカーンがおり、母の母の母バレークイーンの産駒にはフサイチコンコルド、アンライバルドがいる。
父ハービンジャーの仔はそれほど走っていないが、母の父はサンデーサイレンスで、良血と言っていいか。
馬体を見る限り、重賞で通用しえる素質はある。後肢のつくりを見ると差し馬のようだが、上半身のつくりから、先行するレースもできる。
かっちりしたつくりからトニービン産駒とイメージが重なり、東京コースは合う。
マイルでは短く、距離は2000mから2400mが合う。
走法を矯正するためシャドーロールをつけているが、良化すれば距離延長への対応力が増し、競争能力も向上する。
素質に関してもそこまで劣らず、状態に関しても申し分ない「。距離も対応可能な点から、人気がなければ狙う価値はある。
もう1頭の穴馬は無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PC・スマホの方) 「重賞激走穴馬!!」(←ガラケーの方)でお届けします。
福島牝馬ステークスは推奨穴馬14番人気マコトブリジャールが勝利。チューリップ賞10番人気3着ラベンダーヴァレイなど、2けた人気を中心に穴馬をお届けしています。
Twitter(←フォローお返ししています。)にて読者の方からの的中報告(←こちら)を頂戴しています。
2けた人気の穴馬の好走要因、危険な人気馬の特徴、G1レース調教考察などは、もうひとつの無料メルマガ「重賞注目馬と穴馬データ」(←PCの方)「重賞注目馬と穴馬データ」(←携帯の方)でお届けしています。

-競馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2017 All Rights Reserved.