穴馬 予想

エリザベス女王杯 馬連3点的中!!穴馬は4着惜敗

更新日:

エリザベス女王杯の有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」(←1ヶ月購読無料5名様限定)では本命ポルトフィーノが落馬したものの、対抗3番手との馬連ボックス3点で的中!!(1着▲2着○3着△)

1010円と配当は安かったが、点数を3点にまとめ、ポルトフィーノとリトルアマポーラの組み合わせが50倍ついていたため、回収率は悪くなかった。
無料メルマガ「馬体は嘘をつかない」(←クリック)の穴馬にはマイネレーツェルを指名したが、14番人気ながらも4着と惜しい競馬。

※ 下記は調教の考察
マイネレーツェル A  先週は弾むような動きで状態のよさを感じさせた。今週も時計はかかっているが、フットワークに力強さがある。先週の動きとあわせていい過程を経て出走できそう。

※ 下記は馬体からの考察
「回転の速い走法であるため、小回りのコースでも実績を残しているが、手脚が長いタイプでキレの生かせるこの条件は血統的にも合う。
1400mの重賞を勝っているが、肩の角度や胴の長さなどをみると距離は2000m以上の方が合う。
今回馬体写真がないのは残念であるが、先週先々週と調教の内容はよかった。
前回も状態はいいと感じたが、今回も好調をキープしてそう。
データの面で符合している部分もあり押さえておきたい1頭。」

レースの性格にもあっており、データからの推奨馬であった。
馬連の対象にしなかったのは、このレースは実力が結果に素直に結びつくレースであるため。

あらゆる部分で特徴的な面があり、データではその辺りの部分もあわせて詳細な解説をお届けした。
勝ち馬リトルアマポーラこそ実績の面から割り引いたが、データの面から7頭を推奨して、そのうち6頭が2着から7着までを占めていた。

勝ち馬リトルアマポーラは、今週の調教の動きが最もよかった。

リトルアマポーラ A+ 動きに力勢いと力感あり。前走から確実に上昇。
無料メルマガ「馬体は嘘をつかない」(←クリック)で「今回状態が最もいいと感じた馬を穴馬にしようと考えていたところ、意外と人気があった」とお伝えし、今週の穴馬と考えていたが、意外と人気があった。
下記は有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」(←1ヶ月購読無料5名様限定)でお届けしたリトルアマポーラの考察。

「胴長で身体のラインからも、直線の長いコースの方が力を出せるタイプ。
血統的にもこのコースは合い、秋華賞よりも力を出せるレース。
スケールは上位陣に劣ると感じるが、今週の調教の動きは抜群で、前走から確実に上昇。
春は外をまわして、届かなかったということがあり、鞍上が変わる点もプラス材料。
蹄の形から道悪も悪くない。前走最速の上がりをマークしているためか人気をしているが、しっかり押さえたい1頭。」

マイルCS穴馬候補↓
ランキングジャパン

重賞の穴馬は無料メルマガ「馬体は嘘をつかない」(←クリック)でお届けしています。

デイリー杯2歳S 8番人気3着キングスレガリア
京都大賞典 6番人気2着アドマイヤモナーク
オールカマー 8番人気3着トウショウシロッコ
ローズS 9番人機2着ムードインディゴ
札幌記念 5番人気1着タスカータソルテ
クイーンS 12番人気3着フミノサチヒメ
プロキオンS 7番人気1着ヴァンクルタテヤマ
マーメイドS 10番人気2着ピースオブラヴ
オークス 13番人気2着エフティマイア

バックナンバーや過去の穴馬はコチラでご確認下さい↓
配信穴馬詳細情報

有料メルマガの情報も一部期間限定でお届け中↓
「秋のG1穴馬と1000万馬券予想」(←クリック)

「競馬予想 馬体診断&競馬、重賞データで予想」←トップページへはこちらから

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2019 All Rights Reserved.