穴馬 予想

エリザベス女王杯 レース回顧 馬連3点的中で秋のG1レース5戦3勝

更新日:

カワカミプリンセスは無料メルマガ「G1レース専門情報」(←クリック)でもお伝えしたとおり、力を出せる出来であった。

※下記は配信でお伝えした内容
「最も状態がよかったのは、一昨年のエリザベス女王杯時。
馬体は流れるようなラインで無駄や無理の全くないシルエットをしていた。
そのエリザベス女王杯からヴィクトリアマイルで復帰した際1番人気であったが、下記のように警鐘を鳴らした。

「出来は馬体がガレた感じでいまひとつ。
当日は馬体も戻しているだろうが、出走の過程は綱渡りといえる。
時計などの部分で能力は近年トップクラスで、アッサリもあるが牝馬だけに馬券に絡まない可能性は低くなく、完全に信頼しきるのは危険だろう。」

今年の春の状態をみても、まだ筋肉が落ちており、全体的なバランスが戻っていなかった。
今回その頃に比べてかなり筋肉が戻っており、調教の動きにやや不満が残る部分もあるが、力を出せる状態にはある。
そして蹄の形や血統からも、重馬場は問題ない。
データもクリア項目が多く、死角は少ないと感じる。」

一昨年に比べてワンパンチ足りないという印象であったため、評価は対抗にとどめたが、パドックでも馬体に張りがあってよかった。
勝ち馬とは状態の差というよりも勢いの差であっただろう。
一方、ベッラレイアは脚質や馬場の問題があり馬連の対象から外したが、パドックで腹の部分が幾分薄く、今回の最大の敗因は状態にあると感じる。
能力はG1級のものをもっているだけに、レース条件が合うところでしっかり狙いたい。
無料メルマガ「馬体は嘘をつかない」(←クリック)で推奨した穴馬マイネレーツェルは14番人気ながらも4着と惜しい競馬。
ステイゴールド産駒はおしなべて地味な印象で、人気しづらいだけに今後もお世話になれれば。

マイルCS穴馬候補↓
ランキングジャパン

有料メルマガの情報も一部期間限定でお届け中↓
「秋のG1穴馬と1000万馬券予想」(←クリック)

有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」では馬体診断と調教判定で推奨馬を、そしてレースの性格を読み解くための詳細なデータをお届けしています。

オールカマーの◎△☆3連単、神戸新聞杯馬連本線3点的中!!
スプリンターズS◎▲×で3連単、馬連ともに的中!!
毎日王冠も馬連本線3点的中!!
天皇賞(秋)◎○▲的中!!
馬連&3連単ウオッカ1着固定のみで勝負!!大本線的中!!
エリザベス女王杯▲○△馬連3点的中!!
昨年のマイルCS○△△馬連的中!!

有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」(←1ヶ月購読無料5名様限定)

無料メルマガ「G1レース専門情報」(←クリック)では、一週前追いきりの診断や馬体からの考察、データなど、G1レースの情報を中心に無料配信!!
危険な人気馬もお届けしています。

「競馬予想 馬体診断&競馬、重賞データで予想」←トップページへはこちらから

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2019 All Rights Reserved.