競馬 予想

みやこS 穴馬は? 前哨戦のポイント

更新日:

にほんブログ村 トラコミュ 穴馬予想と結果へ
穴馬予想と結果

 
昨年のアルゼンチン共和国杯は推奨した穴馬(←配信した内容)11番人気ミヤビランベリ(1着)、10番人気ヒカルカザブエ(3着)がとも馬券に絡んで、3連単92万馬券で決着!!
アルゼンチン共和国杯とみやこSの穴馬は「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)で間もなくお届けします。
スワンSの推奨穴馬9番人気ショウナンアルバ2着に激走!!
「重賞激走穴馬!!」(←PCの方)
バックナンバーでもご覧頂けます。おかげさまで読者の方が2000名を突破!!
今回はみやこS出走馬の前走のレースを振り返ります。
○ シリウスS キングスエンブレム 2.04.4
過去のレース時計、前半800後半800mの時計をみると下記のよう。
2010年 キングスエンブレム  2.04.4  前半49.5 後半49.6
2009年 ワンダーアキュート  2.04.5 (稍重)  前半49.5 後半49.4
2008年 マイネルアワグラス  2.03.8  前半47.8 後半49.7
2007年 ドラゴンファイヤー  2.05.1  前半48.7 後半49.6
2008年や2007年と比較すると、ペースが落ち着いており、4着サクラロミオ、5着マイネルアワグラスあたりはペースが向かなかった。
逆に1着キングスエンブレムと2着に入ったラヴェリータは、展開の恩恵を受けていた部分がある。
ただ、ラヴェリータは牝馬ながら56.5キロを背負っていた点からも評価が難しいところ。
また、キングスエンブレムも調教の動きがよかったが、上がり最速の脚をつかっている点やレースぶりからさらに時計を詰めていた可能性もある。
3着チョイワルグランパは斤量の恩恵を受けていたため、過大な評価は避けるべき。
サクラロミオは4着に敗れたものの、このペースで最後方からレースをすすめていたことや、最速の上がりをつかっていたことから次走以降で注目してみたい。
東京などに舞台が変われば面白いかもしれない。
休み明けで58.5キロを背負っていたワンダースピードは比較的鉄砲も利くタイプであるが、今回の結果は参考外として扱うべき。
やはりこのレースはハンデ戦ということやデータがない点から、全体的に評価が難しい。
○ 東海S シルクメビウス 1.55.4
今年は京都D1900mで行われ、[重賞データ]がないため、簡単に触れたい。
配信でお伝えしたとおり、勝利したシルクメビウスと2着トランセンドの2頭が抜けた存在であった。
シルクメビウスは、前走調教の動きがいまひとつの内容であったため馬券の対象から外したものの、今回は動きに勢いを感じさせ上昇。
後方から競馬をするため、脚抜きのいい馬場となった点も追い風と考えて、こちらを上位にとった。
また、スタート地点から最初のコーナーまでの距離が充分にあるため、ペースが上がりやすかったことも好走の要因。
状態が上昇していたシルクメビウスとは対照的に3番人気フサイチセブンは調教の動きから状態が下降していた可能性が高い。
馬券の対象から外したが、ちょっと長引く可能性があり、目にみえる良化がない限り割り引いて考える必要がある。
○ アンタレスS ダイシンオレンジ 1.49.7
過去のレース時計、前半800m後半800の時計を比べると、今年は前半800m47秒3と、かなり速いペースであったことが分かる。
2010年 1.49.7  前半47.3 後半49.7
2009年 1.47.8  前半47.7 後半48.0
2008年 1.50.5  前半49.5 後半48.5
2007年 1.49.9  前半48.2 後半48.8
2006年 1.49.0  前半48.4 後半48.4
2005年 1.49.8  前半48.7 後半48.5
そのため、今回は後方から競馬をした馬に有利な流れとなっており、逆に前目の位置で競馬をしたトランセンドやウォータクティクスにはかなり厳しい流れとなった。
しかし、ペースは速くなったものの例年よりも時計がやや遅めであるが、これは砂圧を変えた影響があると思われ、今後は傾向が微妙に変化してくる可能性があるため注意したい。
3番人気5着のシルクメビウスは状態などから危険な人気馬となる可能性があり、馬券の対象から外したが上昇の余地あり。
ナニワトモアレは調教の動きがよかったが、もう少し高い評価するべきであった。
菊花賞は当ブログの記事「菊花賞 調教の動きがよかった馬」(←コチラ)で推奨した7番人気ビッグウィークが勝利。
新潟2歳Sでは状態を推奨した10番人気マイネルラクリマが2着と好走!!
ローズSは6番人気ワイルドラズベリーが2着、スプリンターズSは7番人気サンカルロが3着、毎日王冠アリゼオが1着。
アルゼンチン共和国杯とみやこSの状態のいい馬は人気ブログランキング(←現在40位くらい)
今週はG1レースがないこともあり、久々にコラム「年度代表馬と時代の変遷」(←コチラ)を更新。

アルゼンチン共和国杯 状態のいい馬
 ←アルゼンチン共和国杯関連記事
みやこS 状態のいい馬 ←みやこS関連記事
1日1回ランキングのクリックにご協力頂ければ幸いです。

にほんブログ村 トラコミュ 重賞・メインの予想へ
重賞・メインの予想

人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
ブログランキング
穴馬と危険な人気馬
フォローをお返ししますのでRTを頂ければ幸いです。

-競馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2017 All Rights Reserved.