ヴィクトリアマイル 予想

ヴィクトリアマイル 2020 穴馬は!?人気薄の買い材料

投稿日:

毎週ご購読頂きましてありがとうございます。

「馬体診断&重賞データ」のさとよしです。

ヴィクトリアマイルは2けた人気の穴馬もまずまず拾うことが出来ています。今年も2頭ほど面白い馬が。

2019年 11番人気3着クロコスミア・本命推奨。
2015年 12番人気2着ケイアイエレガント・穴馬推奨
2014年 11番人気1着ヴィルシーナ・自信の穴馬推奨

今回は2020年ヴィクトリアマイル人気薄出走馬の考察をお届けします。穴馬探しの材料となれば幸いです。

youtubeでも2020年ヴィクトリアマイルの人気薄の情報をお届けしました。穴馬を見つけるためのヒントとなれば幸いです。

 

先週の調教推奨馬は新潟大賞典7番人気アトミックフォースが2着に。

新潟大賞典は有料メルマガで10番人気1着トーセンスーリヤを調教推奨馬A評価としてお届けさせて頂きました。

しっかりと馬を見極めることが出来ていると思うので、無料情報の方も参考として頂けれ場と思います。

※ 下記は無料情報でお届けした主な調教推奨馬

天皇賞(春)1着 フィエールマン
天皇賞(春)3着 ミッキースワロー
青葉賞1着 オーソリティ
皐月賞2着 サリオス
皐月賞8番人気3着 ガロアクリーク
桜花賞9番人気3着 スマイルカナ
ニュージーランドT2着 シーズンズギフト
阪神牝馬S1着 サウンドキアラ
高松宮記念15番人気1位入線 クリノガウディー
高松宮記念9番人気1着 モズスーパーフレア
ダイヤモンドS16番人気1着 ミライヘノツバサ

 

ヴィクトリアマイルの調教推奨馬は、無料メルマガ(←クリック)とLINE(←クリック)でお届けします。

 

 

 

[ヴィクトリアマイル 2020 人気薄考察]

ビーチサンバ

父クロフネ、母の父サンデーサイレンスという組み合わせからは活躍馬が多く出ており、母フサイチエアデールはG1連対や重賞勝利多数。

阪神JF時に脇役の域は出ず、今後の成長次第ではとお伝えしたが、桜花賞では想定以上によくなっていた。

1600mもベストの距離で、近走結果が出ていないが侮ることが出来ない。

 

サトノガーネット

上がりの速いレースよりも若干上がりのかかるタフな条件の方がいいため降雨があれば追い風。

その点で週末は雨予報となっている点から注意が必要。

 

シャドウディーヴァ

フローラS時に、牝馬G1であればレベル次第で好走もありえるとお伝えした。2019年の3歳牝馬世代のレベルであれば一角を崩すくらいはありえると評価をしてきた。

秋華賞では状態のよさにくわえ、春から成長している点から13番人気であったが自信の穴馬としたが、4コーナーで他馬に進路を塞がれる形となり、瞬発力や決め手で勝負をするタイプでないだけに致命的な不利となり4着まで。その不利がなければ3着は堅かった。

東京新聞杯で2着と好走しているがペースが上がって展開が向いた点とスタミナが要求される流れとなったことが追い風になった。

似たような展開となれば。

 

シゲルピンクダイヤ

決め手を生かすレースの方が合い、ダイワメジャー産駒としては異色のタイプであった。

ひと夏を越してさらに決め手にベクトルが傾いたタイプに変わっていた。

4歳を迎えて成長を感じさせる。

出遅れがなくスタートがまともで、ペースが上がって展開が向けば。

 

トロワゼトワル

除外となったが、フィリーズレビュー時に初めて馬体を見た際、素質最上位とお伝えした。

5歳を迎えて成長を感じさせる。

調教の動きは申し分ない。

能力的に、アーモンドアイに対して2枚、それ以外の実力馬に対して1枚劣るため、何らかの外的な要因があれば。

 

トーセンブレス

中距離に本質があるように感じたが、やや胴が短めで、ある程度ボリュームがある点から、距離は1600m1800m辺りがよさそうと感じた。

後方からレースをするのであれば、上がりが速いレースの適性では劣り、ペースが上がってタフな流れで持ち味が生きる。

今回直線が長いコースのマイル戦は条件的に合う。

 

セラピア

オルフェーヴル産駒であるが、ボリュームが発達した体型を見ると、母の父タピットの影響が出ているか。

今回、距離、コースなど条件はベスト。ペースが落ち着けば。

 

コントラチェック

全体のシルエット、丸みを帯びたフォルム、腹のラインなど、同じディープインパクト産駒で、オークス2着と好走したチェリーブロッサムとよく似ている。

2019年のフラワーカップを勝っているが、この馬が2着に0秒4差をつけて1分47秒4という優秀な時計であった。

高速馬場での高速決着は望むところ。

 

ダノンファンタジー

スピードタイプで、距離にはある程度限界がある。やはり、1600m以下に本質があると考えたい。

前走阪神牝馬Sはプラス22キロと体重増が響いた。絞れていればパフォーマンスを上げる可能性はある。

 

マイラーズカップは無料メルマガ(←クリック)とLINE(←クリック)でお届けした無料穴馬7番人気ベステンダンクが2着に。

調教推奨馬と無料穴馬は、無料メルマガ(←クリック)とLINE(←クリック)でご覧ください。

波乱がありそうな重賞レースではLINE(←クリック)と無料メルマガ(←クリック)で無料穴馬をお届けします。

無料メルマガは2006年創刊、読者数3000人以上。

Twitter(←アカウント)へ的中報告(←こちら)を送って頂いた方へお礼を申し上げます。

-ヴィクトリアマイル 予想
-,

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2020 All Rights Reserved.