穴馬 予想

エリザベス女王杯 ▲◎○で3連単的中!!

更新日:

 

エリザベス女王杯はダイワスカーレットが快勝。
最大のポイントはスタート。

(ここから)

過去の連対馬は2005年2着2004年2着のオースミハルカを除き、全て2000mでの勝利もしくは重賞連対があった。

ともに前半1000mの時計が1分以上かかっており、ペースが極端に落ち着かないかぎり、2000m以上の距離での実績が求められる。

今年の展開だが、ダイワスカーレットは33秒台であがる脚をもっている。

しかしフサイチパンドラ、アサヒライジングは本質的にキレ味で勝負するタイプでなく、先行馬だがスローよりもある程度速い流れで競馬を進める方が力を発揮できる。

そのため出遅れなどがない限り、秋華賞のように極端にペースが落ち着く可能性は低い。

(ここまで)

スタートでアサヒライジングが出遅れ、ダイワスカーレット騎乗の安藤勝己騎手は機先を制して先頭へ。

この時点で5割、そして60秒6という時計で前半1000mを通過した時点で8割、ダイワスカーレットの勝利は決まっただろう。

このスローペースにより自身のキレを生かし、距離面での不安もクリアし、まさにおあつらえ向きの展開だったといえる。

逆に出遅れたアサヒライジングはもちろん、キレで勝負するタイプでないフサイチパンドラ、そして後ろから競馬をするスイープトウショウ、ディアデラノビアなどには不向きな流れであった。

有料メルマガでお届けした内容は下記のよう。

(ここから)

◎ フサイチパンドラ
○ スイープトウショウ
▲ ダイワスカーレット
△ ディアデラノビア
△ アサヒライジング
△ アドマイヤキッス
☆ コスモマーベラス
馬連は◎から上記の馬へ6点。
3連単は◎を1着、○▲△☆の馬を2-3着に30点が本線。
◎を2着、○▲△☆の馬を1-3着に30点をおさえで。
オッズを考慮してスイープトウショウ、ダイワスカーレットの馬券は厚めで。

(ここまで)

アサヒライジングの出遅れはウオッカの出走回避と同じくらい想定外で、まともなスタートでもう少しペースが上がっていれば、フサイチパンドラとダイワスカーレットの差はもう少し際どかっただろう。

そうなっていれば本線で獲れていた可能性も高い。

本命フサイチパンドラはやはり出来がよく、4コーナーの手前からの仕掛けに手ごたえのよさを感じ、連は外さないと感じたが、みごと今週は馬連と3連単ともにゲット!!

1着 ▲ダイワスカーレット
2着 ◎フサイチパンドラ
3着 ○スイープトウショウ
4着 △ディアデラノビア
5着 △アドマイヤキッス

とほぼ文句なしの内容で秋競馬はこれで

セントライト記念 ◎▲ (馬連520円的中)

ローズS ○◎▲ (3連単1080円的中)

スプリンターズS ◎△○ (3連単15960円的中)

京都大賞典 ◎○△ (3連単4点2870円的中)

菊花賞 △◎○ (3連単27890円的中)

天皇賞(秋)(馬連6点4970円的中)

ファンタジーS △○◎(3連単9190円的中)

エリザベス女王杯 ▲◎○(3連単6290円的中)

と、ただいま絶好調。

「2007~2008 2歳馬 馬体からの推奨馬」

中央競馬2007年の2歳馬の馬体を診断し、推奨馬をお届けしています。

POGや予想のお役に立てば幸いです。

http://mag-zou.com/report_get.php?id=m1000006109_2&n=m1000006109

-穴馬 予想
-

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2018 All Rights Reserved.