穴馬 予想

競馬予想 日本ダービー 展望と考察

更新日:

今週はついに競馬の最高峰、日本ダービー。前走時状態に疑問のあった馬もおり、好走の条件として状態の上昇が求められる馬のチェックは馬券をとるためには必要不可欠である。前走を落としたことにより、人気を落としている馬を厚く買う事は回収率の部分においては大きな問題。
そういった馬を除けば各馬の馬体を確認したところ、出来に関しては悪い馬が見当たらずそれぞれ悔いの残らないレースをする事ができそう。となると問題はこのレースの適性という部分が大きな焦点のひとつになるだろう。
主役候補筆頭はフサイチホウオー。ここを凱旋門賞への滑走路とすることが出来るか。そのフサイチホウオーを待ち構えるのが前門の虎ヴィクトリー、そして後門の狼アドマイヤオーラ。我が道を行くヴィクトリーを捉え、アドマイヤオーラの末脚を封じる事ができるのか。
さらには東でヒラボクロイヤルがダービー制覇の名乗りを挙げ、西でタスカータソルテが東上の最終切符を掴む。
1週遅れてきたヒロインは、このレースに花を添える役割にとどまらず、私たちを時代の目撃者にしてくれるのだろうか。ウオッカの動向も注目される。
伏兵陣も多士済々。ドリームジャーニー、サンツェッペリン、アサクサキングス、ナムラマース、ゴールドアグリ、フライングアップルなど重賞制覇の実績がある実力馬も虎視眈々と牙をとぎ、ココナッツパンチ、トーセンマーチ、ゴールデンダリアなど遅れてきた大物も隙をうかがっている。
今週の有料メルマガでは今までお届けした重賞データの中で、シンプルですが最も馬券に直結する情報をお届けします。ダービーはまぎれがなく、得意なレースのひとつ。それはこの情報があればこそで、ダービーの的中率が30%はアップすると考えております。
今週も競馬新聞と同じ水準の料金とは思えない情報をお届けしますので週末の配信をお楽しみに。期間限定の割引や特典もついておりますので、よかったらご利用ください。(詳しくはこの下で)

[ご連絡]
先週の金曜日(もしくは木曜日)に料金をお振込みいただいたI様。このままでは配信が不可能ですので、配信先のメールからお振込みいただいたお名前を明記して、ご連絡頂けますでしょうか。よろしくお願いいたします。

[編集後記]
今年笑った人も泣いた人も、栄光の道を歩んできた馬も挫折を噛みしめてきた馬も、全ての人そして馬達が迎えるダービーウィーク。世知辛く大変なこの時世の中、一度しかない人生で一度しかないダービーを迎えることの出来る喜びを、そして馬券的中の歓びを分かち合えたら、これに勝る幸せはないだろう。
以前はダービーよりも1年の総決算である有馬記念に感慨を覚えていたが、メルマガを発行し始め、競馬というものをいろいろな角度からみるようになると、ひとつの物語のクライマックスを目前にした興奮、そして終焉を迎える寂しさ、そして新緑に吹きすさぶ5月の爽やかな風をうけ、新たな出会いが始まることによる期待とが入り混じり、えもいえぬ感覚を覚える。

-穴馬 予想
-

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2018 All Rights Reserved.