穴馬 予想

競馬予想 天皇賞(春) アイポッパー アドマイヤタイトル エリモエクスパイア

更新日:

アイポッパーは優勝した阪神大賞典ではなかなかいい仕上がりだった。引っかかりながらも2着に入ったドリームパスポートとの着差を考えると本番では厳しいと感じたが、そのドリームパスポートが回避したのはこの馬にとっては幸運といえる。3000mを超えるレースでは馬場が渋った時を除けば3-1-1-1。馬券に絡まなかった1回も昨年の天皇賞(春)での4着と安定している。ステイヤーズSでは強い競馬で、年齢は7歳になるが更に上昇しているイメージがある。京都では4勝しており、坂のないこのコースの方が本質的にはむいている。
アドマイヤタイトルは3走前は馬場悪化による敗戦の可能性があり、前々走の時計も優秀で、中山2500mで実績がありジョッキーもこの条件で成績がよかったので、日経賞で4番手評価に推して4着。枠の利を生かして前目で競馬をしてもらいたかったので後ろから競馬をしたのは残念。
エリモエクスパイアは神戸新聞杯をたたかれた後の3走で負けたのは、バイロイト、トウカイエリート、トウカイワイルド、トウカイラブの4頭。バイロイトは万葉Sを勝ち、トウカイワイルド、トウカイエリートは日経新春杯で1、2着。これらの3頭をさしおいて3走とも1番人気での出走だった。オリオンSでは前がふさがって脚をもてあまして負けたので、完全に参考外。
メルマガでは天皇賞(春)穴馬穴馬データをお届けします。
穴馬データでは桜花賞3着7番人気カタマチボタン皐月賞2着15番人気サンツェッペリンもひっかかっていました。

-穴馬 予想
-

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2018 All Rights Reserved.