日本ダービー 予想

日本ダービー 2019 予想 穴馬の特徴と穴馬候補

更新日:

2019年日本ダービー出走馬での穴馬の特徴に符合した馬、穴馬候補をランキングの備考欄へ更新。

←100位くらい

[最強]競馬ブログランキングへ←50位くらい

 

毎週ご購読頂きましてありがとうございます。

「馬体診断&重賞データ」のさとよしです。

今回は日本ダービーの穴馬の特徴をお届けします。

日本ダービーの予想や穴馬探しの参考となれば幸いです。

前回の無料メルマガ(←クリック)とLINEでの無料穴馬配信京都新聞杯11番人気レッドジェニアルが勝利!!

次回の無料穴馬のお届けは、目黒記念での無料穴馬配信を予定しています。

読者の方からTwitter(←アカウント)にて的中報告(←こちら)を頂戴しました。

心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。

Twitterでは、馬券のヒントなどをお届けしています。

 

 

Twitter(←アカウント)でもたまに無料で穴馬をお届けしていますのでフォローしておいてください。

 

 

[日本ダービー 予想 穴馬の特徴]

○ 2018年日本ダービー:16番人気3着コズミックフォース

先行したが、ペースが落ち着いて展開の恩恵があった。カッチリしたつくりで東京コースも合った。馬体の面からも素質を感じさせた。

似た特徴の馬Bをランキングの備考欄へ更新。

 

○ 2014年日本ダービー:12番人気3着マイネルフロスト

距離は長かったが、ロスのないレースで克服。

共同通信杯では冬毛が伸びていたが、調教の内容がよく、状態もよかった。

似た特徴の馬Aをランキングの備考欄へ更新。

 

○ 2013年日本ダービー:8番人気3着アポロソニック

無駄肉がつかず、毛ヅヤも上々で状態がよかったことが最大の好走要因。

似た特徴の馬Bをランキングの備考欄へ更新。

[最強]競馬ブログランキングへ

 

○ 2011年日本ダービー:10番人気2着ウインバリアシオン

馬体面から能力が高いと判断し有料メルマガで本命推奨。

この距離とコースが合い、状態も上昇。

青葉賞で上がり最速の脚をつかって勝利する内容のあるレースであったが、それほど人気がなかった。

 

○ 2011年日本ダービー:8番人気3着ベルシャザール

馬体面からも能力高く、有料メルマガにて穴馬推奨。

前走皐月賞は状態がひと息であったがここで上昇していた。

人気馬は距離や道悪などを苦に崩れる結果に。

 

○ 2010年日本ダービー:7番人気1着エイシンフラッシュ

休み明けだった前走皐月賞からさらに上昇。

前半1000m通過1分1秒6とペースが落ち着き、上がりが32秒台で決着する流れが追い風になった。

似た特徴の馬Aをランキングの備考欄へ更新。

[最強]競馬ブログランキングへ

 

○ 2009年日本ダービー:8番人気3着アントニオバローズ

ややパワーにベクトルが傾いており、降雨により時計のかかる馬場になったことが大きな追い風に。

皐月賞をぶっつけで使い、前走プリンシパルSも本調子でなかったがここで上昇。

 

 

※ 下記はLINEやTwitterのDMでお届けした無料穴馬

京都新聞杯 11番人気1着 レッドジェニアル
アーリントンカップ 7番人気2着 カテドラル
阪神牝馬S 9番人気3着 ミエノサクシード
ダービー卿CT 7番人気3着 マイスタイル
中山牝馬S 5番人気1着 フロンテアクイーン
弥生賞 8番人気1着 メイショウテンゲン
チューリップ賞 7番人気3着 ノーブルスコア
オーシャンS穴馬 7番人気3着 ダイメイフジ
きさらぎ賞 7番人気3着 ランスオプラーナ
愛知杯 8番人気1着 ワンブレアウェイ

無料メルマガ(←クリック)とLINEでは、ダービー、目黒記念の調教推奨馬、ダービー出走馬の取捨のポイントなどもお届けします。

-日本ダービー 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2019 All Rights Reserved.