日本ダービー

日本ダービー 2018 展望と考察

更新日:

日本ダービー2018の2けた人気穴馬候補をの備考欄へ更新。

ランキングの順位は150位くらい。スマホであれば下へスクロールしていくと上部に順位などが表示されます。

 

有料穴馬は新潟大賞典で11番人気3着ナスノセイカンを穴馬推奨。

読者の方からTwitterにて的中報告(←こちら)を頂戴しました。ありがとうございます。

LINEでも穴馬を不定期で無料配信しています。

LINEの次回配信では日本ダービー2018の展望と考察、調教推奨馬をお届けします。

無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PC・スマホ) 「重賞激走穴馬!!」(←ガラケー・空メールで登録可))でも穴馬など情報をお届けしています。

 

[ご連絡]

有料情報旧読者の方へ22日火曜19時以降にメールを送信しました。届いていない方は迷惑メールフォルダをご確認下さい。

アドレスが変わった方はフルネーム、旧アドレスを明記して有料メルマガアドレスへご連絡ください。

毎週ご購読頂きましてありがとうございます。

「馬体診断&重賞データ」のさとよしです。

プロ野球の大御所・野村監督、ノムさんが野球に不思議の勝ちありという言葉を残しています。

しかし、予想稼業をやってきて10年以上になりますが、競馬に不思議の勝ちはほぼないと考えています。

野球などのスポーツであれば相手の自滅で勝つこともありますが、競馬でレースを的中させるにはそのレースの本質を見極めていないと結果が出ないからであります。

レースが終わった時に何故その結果になったかということを完璧に説明できないと的中率を上げることは無理なわけです。

また、予想を的中することが出来たレースよりも、不的中に終わったレースの方が学びがあります。

毎週、レースが終わった後に、何故そういった結果になったかということを振り返っており、回顧として文章にまとめています。

そして、それと同時に自分の判断がどうだったかということも客観的に振り返るようにしていますが、その時に導き出された大切なことや気付きをGoogleのカレンダーへ入力し、定期的にメールで通知を受け取る様にしています。

それによってよりよい予想が出来るよう改善し、習慣化しているわけですが、その気付きが増えた時にまとめて有料メルマガの特典レポートを作成することもあります。

Googleカレンダーとメール通知を活用して習慣化する方法は仕事やプライベートなどでも役立つと思います。感動した言葉や格言などを入力しておいて通知を受け取るというのも効果的なのではないでしょうか。

ただ、格言など他人の言葉よりも、自分が感じたことや気付いたことの方が自分を助けると思うので、それを忘れないようにする方がより効果的ではあると思います。

さて、先週のオークスはLINEの展望でもいい穴馬が見当たらないとお伝えし、降雨があればと考えましたが、良馬場もありやはり平穏な結果に。勝ち馬はもちろん人気上位の馬が強く、それにくわえて人気馬に有利な状況でもありました。

しかし、ダービーはオークスと比べると人気薄の馬にも出番があるのではないかと感じています。週末の天気予報を見ると、今のところ天候はもつよう。ひと雨あり、軽いお湿りが欲しいところですが、今週は妙味のある馬の本命抜擢もありえる状況です。

昨年のダービーは、スローペースとなり、早めのスパートも功を奏してレイデオロが勝利。過去ダービーでは実力馬が真向からぶつかり、強い馬が結果を残してきましたが、昨年はそういったレースではなかったため、釈然としない感が残りました。

しかし、レイデオロがその後ジャパンカップで2着と好走しており、ダービー2着のスワーヴリチャードも大阪杯を制覇しましたが、一年が経過し、やはり能力が高い馬でないと厳しいレースであることを実感させられました。

今年はダノンプレミアムの存在がありますが、馬体の面からもレース内容や時計の面からも能力的にかなりの資質を有していることは間違いありません。しかし、レース間隔が空いている点など不安材料があります。

また、ダノンプレミアムを除けば重賞を2勝以上している馬がいない点から混戦模様と言った感があります。近年ではあまりない状況で、メイショウマンボが世代の代表であった2013年の牝馬戦線と少し印象が重なります。

次に注目されるのが、毎日杯を勝ち3戦3勝のブラストワンピースの存在。毎日杯でNHKマイルカップ2着のギベオンを降しており、その点からも高い評価をされているようです。しかし、NHKマイルカップはそこまで強い馬がいなかったこともたしか。

そして、予想オッズでは、ワグネリアン、キタノコマンドールといった東京コースに変わっていいと言われる馬が人気的に続く存在です。ただ、いずれも皐月賞では物足りない内容でありました。

それ以外のトライアルで結果を残してきた馬は、間隔が詰まっているだけに反動がないかという点が大きなポイントとなるでしょう。

ここまで人気上位の馬の課題や不安材料を中心にお伝えしてきましたが人気薄の馬を狙うかどうか、手を広げるかは、これらの馬が信用できるかどうかを検証した上で判断し、取捨選択していきたいと思います。

現在のところではありますが、軽くみられていると感じる馬が何頭かいるため、中波乱を想定しています。

2けた人気穴馬候補をの備考欄へ更新しました。

目黒記念は予想オッズを見る限りかなり買う価値がある馬がいるため、ダービーよりも面白い馬をお届けできるかもしれません。先週の平安Sは情報が乏しいため配信をお休みさせて頂きましたが、有料穴馬読者の方も配信を楽しみにお待ちください。

 

有料穴馬では重賞の穴馬をお届けしています。

※ 下記は主な推奨穴馬

新潟大賞典 11番人気3着 ナスノセイカン
皐月賞 8番人気3着 ジェネラーレウーノ ※ 特別に配信
ダービー卿CT 9番人気3着 ストーミーシー
日経賞 7番人気2着 チェスナットコート
金鯱賞 8番人気2着 サトノノブレス
共同通信杯 10番人気3着 エイムアンドエンド
きさらぎ賞 5番人気3着 ラセット
シルクロードS 5番人気2着 セイウンコウセイ
東海S 13番人気2着 コスモカナディアン
ターコイズS 7番人気3着 デンコウアンジュ
京阪杯 9番人気1着 ネロ
武蔵野S 8番人気2着 サンライズソア
スワンS 12番人気2着 ヒルノデイバロー

その他にもニュージーランドT12番人気4着ゴールドギア、東京新聞杯9番人気4着デンコウアンジュ、AJC杯9番人気4着ディサイファ、京成杯10番人気4着ライトカラカゼなど、惜しい結果となっています。

LINEでは不定期で無料穴馬をお届けしています。

 

有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」はヴィクトリアマイルで8番人気1着ジュールポレール、7番人気3着レッドアヴァンセを軸に推し、▲×○で8850円本線3点(計19点)的中。

 

重賞レースの過去の傾向、穴馬と危険な人気馬の特徴は、もうひとつの無料メルマガ「重賞注目馬と穴馬データ」(←PC・スマホ)「重賞注目馬と穴馬データ」(←ガラケー・空メールで登録可)でお届けしています。

 

Twitterでは競馬ネタをつぶやいています。

-日本ダービー
-

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2018 All Rights Reserved.