競馬 予想

NHKマイルカップ回顧 10万馬券的中!!穴馬マイネルホウオウ激走!!

更新日:

NHKマイルカップは競馬ブログランキング(←30位くらいの備考欄)でお届けした調教推奨馬10番人気マイネルホウオウが勝利!!

調教・状態推奨馬、皐月賞はエピファネイア2着、マイラーズカップはグランプリボス、天皇賞(春)はフェノーメノが勝利!!

ヴィクトリアマイル人気薄の調教推奨馬を競馬ブログランキング(←30位くらいの備考欄)へ更新

NHKマイルカップは独自配信の無料メルマガ(←コチラ)推奨穴馬8番人気フラムドグロワールが3着に激走!!

京都新聞杯は「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)で推奨した穴馬9番人気ペプチドアマゾンが2着、11番人気ジャイアントリープが3着に。

青葉賞推奨穴馬7番人気1着ヒラボクディープに続き2週連続穴馬激走!!

Twitter(←フォローお返ししています)へ多くの読者の方から、的中報告(←コチラ)を頂戴しました。

心よりお礼を申し上げます。ありがとうございました。

NHKマイルカップの過去のレース時計、前半800m、後半800mの時計をみると、下記のよう。

2013年 マイネルホウオウ 1.32.7  前半46.1 後半46.6

2012年 カレンブラックヒル 1.34.5  前半47.3 後半47.2

2011年 グランプリボス 1.32.2  前半45.7 後半46.5

2010年 ダノンシャンティ 1.31.4  前半44.8 後半4F:46.6 

2009年 ジョーカプチーノ 1.32.4  前半45.5 後半46.9

2008年 ディープスカイ 1.34.2 (やや重) 前半46.7 後半47.5

2007年 ピンクカメオ 1.34.3 (やや重) 前半46.2 後半48.1

2006年 ロジック 1.33.2  前半45.7 後半47.5

レース時計や前半800mの時計をみると、例年よりも速い時計で決着していることが分かる。

10番人気という低評価で勝利したマイネルホウオウは、有料メルマガにてペースが上がれば好走の可能性が増すとお伝えした。ここまで速い流れになるとは思わなかったが、流れが向いたことが好走の要因でもある。能力的な面でも向上していたが、非常に買う価値のある馬であった。

6番人気2着のインパルスヒーローは3連勝中であったが、距離延長への不安からそれほど支持が集まらず6番人気という評価になったと思われる。的中報告頂いた読者の方からも、「有料メルマガを読んでいなければ買っていなかったと」いう声を頂戴したが、この条件は対応出来る馬。

8番人気3着フラムドグロワールは独自配信の無料メルマガでごく一部考察をお届けした。有料メルマガではより重要で馬券に直結する考察をお届けしており、「勝ち味に遅い結果になりえる」とお伝えしたが、予見していたとおり3着という結果。この馬はこの程度はやれる。

人気の上位の馬の中ではレッドアリオンを最も高い評価として対抗に推したが、あの大きな出遅れで4着まできたのは、やはり素質の表れ。ただ、1番人気エーシントップに関しては、近走のレース振りなどに危うさがあるため高い評価は避けたが、さもありなんという結果。4番人気コパノリチャードに関しては厳しいペースとなった。

今回のレースで一番買ってはいけないと感じたのが、2番人気に支持されていたガイヤースヴェルト。評価を押さえの押さえまでとしたが、毎日杯で2着と好走しており、毎日杯を勝ったキズナが目立った内容で京都新聞杯を勝ったことも人気に拍車をかけたか。

また、5番人気ゴットフリートも買ってはいけない馬で、こちらもガイヤースヴェルトと同じ評価にした。出遅れはあったが、レッドアリオンほど巻き返すことは出来なかったが、上積みの余地もある。

このレースは敗れた馬の中に大成する可能性がある馬がいる。そして、結果を残した馬と敗れた馬に完成度に差がある。秋を迎えてその差が逆転するか、逆にその差が開くかという点は馬券において重要になる。その点はまた有料メルマガでお伝えしていきたい。

先日もお伝えしたように、今日は東京へサッカー観戦に行く予定であったが、より競馬に集中するため中止とした。また、先日からより妙味のある馬を見つけやすく、よりシンプルで分かりやすい内容の考察をお届けしている。その効果が結果として表れてくれたが、頑張った甲斐があったように思う。NHKマイルカップは出走馬の情報がしっかりとあったことも非常に大きかったが、これに浮かれることなく今後も丁寧に馬を見極めて粛々と考察を積み重ねていきたい。

無料メルマガでの穴馬配信に関しては、こちらをご覧ください。

※ 下記はお届けした穴馬

NHKマイルカップ 8番人気3着 フラムドグロワール
京都新聞杯 11番人気3着 ジャイアントリープ
京都新聞杯 9番人気2着 ペプチドアマゾン
青葉賞 7番人気2着 ヒラボクディープ
弥生賞 10番人気2着 ミヤジタイガ
クイーンカップ 8番人気3着 ジーニマジック
日経新春杯 10番人気1着 カポーティースター
有馬記念 10番人気2着 オーシャンブルー
阪神JF 15番人気2着 クロフネサプライズ
カペラS 8番人気3着 シセイオウジ
ステイヤーズS 8番人気1着 トウカイトリック

G1レースの調教考察と重賞レースの穴馬の傾向は、もうひとつの無料メルマガ「重賞注目
馬と穴馬データ」
(←PCの方)「重賞注目馬と穴馬データ」(←携帯の方)で配信しています。

次回配信はヴィクトリアマイルの情報をお届けします。


競馬ブログランキングへ

-競馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2018 All Rights Reserved.