中山金杯 予想 穴馬 予想

中山金杯 2019 穴馬の特徴と穴馬候補

更新日:

2019年中山金杯の穴馬候補をランキングへ更新。

順位は150位くらい

順位は80位くらい

 

毎週ご購読頂きましてありがとうございます。

「馬体診断&重賞データ」のさとよしです。

今回は中山金杯で過去人気薄で走った馬の特徴と、2019年の中山金杯出走馬でそれに符合する馬をお届けします。

「有料穴馬」は依然好調。

阪神カップ 12番人気3着 スターオブペルシャ
カペラS 11番人気2着 サイタスリーレッド
京阪杯 12番人気2着 ナインテイルズ
東京スポーツ杯2歳S 7番人気2着 アラガス
武蔵野S 7番人気2着 クインズサターン
デイリー杯2歳S 6番人気2着 メイショウショウブ
アルゼンチン共和国杯 11番人気3着 マコトガラハッド
セントウルS 7番人気3着 グレイトチャーター
小倉2歳S 13番人気2着 アズマヘリテージ
新潟2歳S 8番人気3着 スティルネス
レパードS 9番人気3着 ビッグスモーキー
アイビスSD 8番人気3着 ナインテイルズ
七夕賞 11番人気1着 メドウラーク
CBC賞 9番人気2着 ナガラフラワー

中山金杯で波乱がありそうな場合は無料メルマガ(←クリック)とLINEで無料穴馬もお届けします。

無料メルマガ(←クリック)では中山金杯の調教推奨馬、中山金杯の馬体診断考察、中山金杯の人気薄の取捨のポイントなどもお届けします。

 

[中山金杯 穴馬の特徴]

○ 2018年中山金杯:11番人気3着ストレンジクォーク

2000mがベストの距離で、コースも合った。54キロと斤量の恩恵があり、馬体を見る限り重賞で通用してもおかしくはなかった。

 

○ 2014年中山金杯:8番人気2着カルドブレッサ

前半1000m59秒4とペースが速くなり、決め手が生きる流れに。コース実績もあった。

 

○ 2011年中山金杯:11番人気2着キョウエイストーム

前走、前々走大敗も、中山芝3勝、京成杯AH2着と中山は滅法強く、コース変わりが好走の最大の要因。

特徴の似た2019年中山金杯出走馬をの備考欄へ更新。順位は150位くらい

予想オッズでは2けた人気。キョウエイストームと同じく中山巧者。実力はある。展開がはまれば一発もありえるが。

 

○ 2010年中山金杯:15番人気3着トウショウウェイヴ

前走、前々走で大敗し、右回りが嫌われて人気を落としていた。好走の要因みられずも、初めてつけたブリンカーの効果がてきめんであったよう。

 

○ 2009年中山金杯:11番人気3着ミヤビランベリ

ハイレベルなメンバーも高い素質を持っており、休み明けが嫌われたが鉄砲は利く。馬場が荒れてタフな条件も合った。

特徴の似た2019年中山金杯出走馬をの備考欄へ更新。順位は80位くらい

予想オッズでは超人気薄。休み明けだが鉄砲は利く。近走結果が出ていないがまだ見限ることが出来ない。今回ハナを主張する馬が少なくペースが落ち着けば浮上するか。

 

○ 2008年中山金杯:9番人気3着メイショウレガーロ

ペースが落ち着いて展開の恩恵あったが、皐月賞5着、京成杯2着と中山芝2000mでの好走歴あり、キレ味のあるタイプではなくコースが最大の好走要因。

 

○ 2007年中山金杯:10番人気2着アサカディフート

9歳という年齢が嫌われるも、内回りコースで行われる中山や京都の芝2000mのオープンのレースで非常に実績があり、こういった条件になると非常に走る。

 

○ 2006年中山金杯:6番人気2着アサカディフート

前走鳴尾記念はスローペースで脚を余す結果に。年齢が嫌われていたが、過去に人気薄で走ることが多かった。

 

 

中山金杯の馬体診断考察、調教推奨馬、人気薄の馬の情報は、無料メルマガ(←クリック)でご覧ください。

波乱がありそうな重賞レースでは無料穴馬もお届けしています。

LINEでは文字数に限界があるため、調教推奨馬、取捨のポイント、穴馬など一部の情報をお届けしています。

 

阪神カップ 5万馬券的中 12番人気自信の穴馬激走!!

-中山金杯 予想, 穴馬 予想
-,

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2019 All Rights Reserved.