穴馬 予想

11番人気マイハートビートは惜しくも4着という結果

更新日:

情報がお役に立っていれば1日1回ランキングのクリックをお願いします。

 

毎週ご購読頂きましてありがとうございます。

「馬体診断&重賞データ」のさとよしです。

CBC賞は無料メルマガとLINEでお届けした無料穴馬9番人気ナガラフラワーが2着に。

ユニコーンS7番人気3着エングローサーが3着に続いて配信機会2回連続穴馬が馬券に。

読者の方からTwitterにて的中報告(←こちら)を頂戴しました。

心よりお礼を申し上げます。ありがとうございました。

無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PC・スマホ)とLINE(←クリック)では重賞の無料穴馬や調教推奨馬をお届けしています。

無料メルマガで穴馬や調教推奨馬が配信されない場合があるため、LINEも登録しておいてください。

 

CBC賞9番人気2着ナガラフラワーは有料穴馬で推奨したうちの1頭をお届けさせて頂きました。

有料穴馬では2けた人気の穴馬もお届けしています。

ラジオNIKKEI賞は11番人気マイハートビートを穴馬に推すも4着という結果。

※ 下記は有料穴馬でお届けした考察の一部

首の位置の高さ、骨格がやや発達しながらそれほど頑健でなく胴が長くスラっと映る点など、同じゼンノロブロイ産駒のメートルダールとイメージが重なり、父の影響が出ていると思われる。

2歳暮れのホープフルS時に馬体を見た際、今後も重賞でやれる素材と感じたが、G1で好勝負できると断言できるほどのものは感じられなかった。

距離は2000m近辺がベスト。

ホープフルSでは確実に力を出せる状態にあったが、敗因が不透明。

しかし、次走の若駒Sでは超スローペースで勝ち馬に逃げ切りを許したが、上がり最速をマークして2着と好走しており、力のあるところをみせている。前走毎日杯では大敗しているが、展開が厳しかったわけではなく、こちらも敗因が不透明。

気性的な面からムラがあるタイプかもしれないが、能力はあることはたしか。人気がなければ狙いたい1頭。

 

有料穴馬では2けた人気の穴馬を中心に“G1以外”の重賞レースの穴馬、人気薄の推奨馬をお届けしています。

先日の函館スプリントS13番人気4着アドマイヤゴッドに続いて惜しい結果となりましたが、夏競馬はハンデ戦が多く荒れるため、無料穴馬がお役に立っていればお付き合いください。

 

G1レースの傾向、穴馬と危険な人気馬の特徴は、もうひとつの無料メルマガ「重賞注目馬と穴馬データ」(←PC・スマホ)「重賞注目馬と穴馬データ」(←ガラケー・空メールで登録可)でお届けします。

-穴馬 予想
-

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2018 All Rights Reserved.