エプソムカップ 予想 穴馬 予想

エプソムカップ 2021 予想 穴馬の特徴人気薄の買い材料

更新日:

毎週ご購読頂きましてありがとうございます。

「競馬予想 馬体診断&重賞データ」のさとよしです。

鳴尾記念はLINEでお届けした無料穴馬8番人気ユニコーンライオンが勝利。

久しぶりに無料穴馬が走ってくれましたが、お役に立っていれば幸いです。

鳴尾記念は特別に有料情報でお届けした穴馬をお届けさせて頂きました。

有料情報でお届けする穴馬の方が好走の可能性が高いため、無料穴馬がお役に立っていれば有料メルマガへお付き合い頂ければ幸いです。

有料メルマガは6月18日金曜15時までの期間限定

1か月購読料金11000円で6月7月の情報をお届けさせて頂きます。

予想法をまとめた特典レポートは、通常2か月購読からお届けさせて頂いていますが、そちらも配信させて頂きます。

 

有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」

 

 

エプソムカップ 2021 人気薄の買い材料

 

アトミックフォース

胴長な体型は父ワークフォースの影響が出ている。

昨年のこのレースでは勝ち馬と0秒3差の5着という結果であった。その時のように前有利の展開であれば。

 

セダブリランテス

父ディープブリランテ、母の父ブライアンズタイムともに丸みを帯びたフォルムをしているためいずれの特徴が出ているか微妙だが、父と同じように胴がやや長めなつくりをみるに、父の影響が出ていると思われる。

コースはさして問わず距離は1800mがベスト。条件は合い、レースの適性はある。

 

エアアルマス

ダートで好成績を収めているが、体型を見る限り芝の高いレベルのレースで結果を残しておかしくない。

距離に関しても合う。

 

ニシノデイジー

ややかっちりしたつくりは3歳時のディアドラやモズカッチャンと似ており、父ハービンジャーの影響が出た体型。

中肉中背といったフォルムで中距離に本質がある。1800mから2200m辺りが合い、上がりの速いレースが合わない点から、今後も非根幹距離や小回りコースを中心に結果を残していきそう。

不調から脱してさえいれば。

 

プレシャスブルー

父の影響も出ているが、ボリュームのある体型は母の父アンバーシャダイの影響。

デビュー前の馬体を見るとマイラーという印象を覚えたが、距離は1800m2000mがベスト。

広いコースの方が比較的合い、条件は申し分ない。

 

 

 

無料穴馬はLINEでお届けしています。

 

エプソムカップ 2021 追い切り情報 調教推奨馬

目黒記念は調教推奨馬15番人気アドマイヤアルバが3着に。

※ 下記は無料でお届けした2021年の調教推奨馬

安田記念 1着(8番人気) ダノンキングリー 
目黒記念 3着(15番人気) アドマイヤアルバ 
東海S1着 オーヴェルニュ
NHKマイルカップ3着 グレナディアガーズ
青葉賞3着 レッドヴェロシティ
皐月賞2着(8番人気) タイトルホルダー
マイラーズカップ1着 ケイデンスコール
阪神牝馬ステークス1着 デゼル
大阪杯1着 レイパパレ
ダービー卿チャレンジトロフィー2着 カテドラル
ダービー卿チャレンジトロフィー3着 ボンセルヴィーソ
高松宮記念1着 ダノンスマッシュ
高松宮記念2着 レシステンシア
高松宮記念3着 インディチャンプ
日経賞1着 ウインマリリン
阪神大賞典3着(9番人気) ナムラドノヴァン
スプリングステークス3着 ボーデン
ファルコンステークス1着 ルークズネスト
ファルコンステークス3着 モントライゼ
フラワーカップ3着 ユーバーレーベン
中山牝馬ステークス1着(7番人気) ランブリングアレー
弥生賞1着 タイトルホルダー
弥生賞2着 シュネルマイスター
チューリップ賞1着 メイケイエール
阪急杯2着(10番人気) ミッキーブリランテ
阪急杯3着 ジャンダルム

調教推奨馬に関してLINEをご覧ください。

無料穴馬もそちらでお届けしています。

 

[調教推奨馬]

○ エプソムカップ

A-評価

エアアルマス:小気味いいフットワーク

ザダル:フットワークがシャープ

ニシノデイジー:フォームが安定している

○ 函館スプリントS

A-評価

ジョーアラビカ:フォームが安定している

ビアンフェ:身体のつかい方など申し分ない

カレンモエ:一杯に追われてそれに応える動き

エプソムカップ 2021 無料穴馬


無料穴馬はLINEでお届けしています。(一部は独自配信のメール。詳細はLINEをご覧ください。)

※ 下記はお届けした2021年の無料穴馬

鳴尾記念 8番人気1着 ユニコーンライオン
皐月賞 8番人気2着 タイトルホルダー
桜花賞 8番人気3着 ファインルージュ
中山牝馬S 7番人気1着 ランブリングアレー
オーシャンS 6番人気3着 ビアンフェ
阪急杯 10番人気2着 ミッキーブリランテ
フェブラリーS 8番人気3着 ワンダーリーデル
共同通信杯 7番人気2着 ヴィクティファルス
日経新春杯 7番人気1着 ショウリュウイクゾ

 

エプソムカップ 2021 予想動画

YouTubeでは、サトノレイナスは過去ダービーへ挑戦した牝馬との比較でウオッカほどの信頼度はなくレッドリヴェールよりは期待できるとお伝えしましたが5着という結果。

オークスのソダシは気性面に不安があるとお伝えしましたが、気の悪さを見せて凡走。

YouTubeをご覧頂き高評価を押してくれた方の参考となっていれば幸いです。

期間限定公開の動画もお届けしています。チャンネル登録をしておけば通知が届きます。

 

エプソムカップ 穴馬の特徴

 

2014年エプソムカップ:8番人気3着ダークシャドウ

休み明けと59キロが懸念されていたが、G1やG2で安定して勝ち馬と差のないレースをしており、能力的にも問題なく、鉄砲も利く馬。距離、コースともに合い、ベストに近い条件であった。

 

2012年エプソムカップ:15番人気3着マイネルスターリー

道悪は滑るためあまりよくない馬。ただ、時計のかかる馬場の方が走る馬で、当日馬場の悪化から回復して良馬場であったが、時計がかかる馬場であったことが追い風になった。

 

2011年エプソムカップ:6番人気2着エーブチェアマン

1000万条件、1600万条件を連勝中の上がり馬で、3歳秋から体重を増やし始め本格化。近2走はともにこのレースと同じ東京芝1800mのレースで適性があった。

 

2010年エプソムカップ:9番人気3着キャプテンベガ

かなりムラのある馬だが、これまでにも府中のオープンのレースを人気薄で走っており、このレースの翌年も二桁人気で2度4着あり。

 

2008年エプソムカップ:12番人気3着グラスボンバー

穴馬に推奨。馬体にメリハリがあり、銭型が浮き出て状態はピーク。週中にまとまった雨が降ったようで、馬体をみると重馬場は上手く、結果も残していた。

 

2006年エプソムカップ:7番人気1着トップガンジョー

近走結果が残っていなかったが、安定して走っていた。前走マイナス8キロこのレースでもマイナス10キロと馬体に余裕があり体調自体はよかった。

 

2005年エプソムカップ:7番人気3着ダイワレイダース

休み明けのレースもマイナス18キロと体重が減っており、状態も問題なかったよう。前走も東京芝1800mで勝利しておりこの条件も合った。

 

2003年エプソムカップ:18番人気3着エーピーグリード

約一年振りのレースで最低人気。やや重で前半1000m58秒5と速いペースで逃げて激走。やや重で行われたが、馬場が悪化したレースで2勝2着2回と結果を残しており、馬場の悪化が追い風に。

 

2002年エプソムカップ:7番人気2着エアスマップ

前走AJC杯では1番人気に支持されていたが、1月以来のレースで人気が下がっていた。休み明け2勝と鉄砲が利く馬で体重もマイナス2キロと太めがなかった。

 

2002年エプソムカップ:10番人気3着ジェミードレス

オープン入り後は重賞でも4着6着と常に安定して走っていた。前走OP特別の都大路Sで2着と好走したいたことを考えるとあまりにも人気が低かった。

 

※ 有料メルマガではより好走の可能性が高い穴馬、明確な傾向や穴馬のパターンもお届けしています。

エプソムカップ 危険な人気馬の特徴

 

2016年
2番人気4着ロジチャリス:
4番人気9着ラングレー:馬体を見る限り重賞レベルになく、血統的に過大な評価。
5番人気7着アルバートドック:

2015年
3番人気4着フルーキー:
5番人気8着ユールシンギング:坂のあるコースの方が合い、後方からのレースもネックに。

2014年
1番人気6着マジェスティハーツ:
3番人気4着タマモベストプレイ:
5番人気15着ペルーサ:休み明けでプラス10キロ、枠も響いたか。

2013年
1番人気7着サトノアポロ:
2番人気5着ファイナルフォーム:
5番人気10着アドマイヤタイシ:故障発生。

2012年
4番人気4着セイクレットレーヴ:本質は1600m以下にあり、距離が長かった。
5番人気9着ダイワファルコン:
3番人気6着レッドデイヴィス:不調に陥っていた。

2011年
3番人気7着アニメイトバイオ:馬体はそれほどでもなかったが、次走以降体重を減らして好走しており、休み明け2戦目ということもあり、体重の上で余裕があったよう。
4番人気6着ダンツホウテイ:逃げる形となったことが響いた。
5番人気13着スズジュピター:

2010年
2番人気5着ゴールデンダリア:
4番人気4着セイクリッドバレー:前でレースをする馬が結果を残しており、最後方からのレースが堪えた。
5番人気6着ストロングリターン:馬体を見る限り距離が長かった

2009年
4番人気10着アーネストリー:
5番人気5着トウショウウェイヴ:

 

LINEでは重賞の無料穴馬をお届けしています。

-エプソムカップ 予想, 穴馬 予想
-,

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2021 All Rights Reserved.