エルムステークス 予想

エルムステークス 2019 予想 穴馬の特徴と穴馬候補

更新日:

 

毎週ご購読頂きましてありがとうございます。

「馬体診断&重賞データ」のさとよしです。

今回は、エルムSの穴馬の特徴と、取捨のポイントをお届けします。

小倉記念は、LINE無料メルマガでお届けした無料穴馬6番人気2着に。

※ 下記は配信でおお届けした考察

○ 小倉記念

カデナ

父ディープインパクト、母の父フレンチデピュティという組み合わせであるが、下半身はまずまずキレを感じさせるつくり。

ただ、上がりの速いレースの適性で劣る。

距離は幅広くこなすと思われ、1600mから2400mまでが守備範囲となると考えていたが、3歳時に体型が変化しており2000m近辺がベストのように感じる。

弥生賞時に、重賞を複数勝てるレベルのものを感じさせ、決め手という武器があり、結果を残していくはずとお伝えした。ただ、G1で通用しえるだけものは感じられなかった。

古馬になりマイル戦をつかわれるなどしていたが、結果を残すことが出来なかった。2018年の函館記念時に、間隔が空いているためリフレッシュされている可能性があると考えた。

2019年になり、長期休養明けをひとたたきされた後、オープンで2走していずれも3着と好走。やはり精神的な面における不調があったよう。

今回、距離、差しが利くコース形態など条件は申し分なく、56キロであれば展開次第で浮上の可能性はある。

Twitter(←アカウント)へ的中報告(←こちら)を送って頂いた方へお礼を申し上げます。

 

 

ありがとうございました。

重賞の無料穴馬は、LINE無料メルマガで当日午前8時ごろお届けしています。

 

 

※ 下記は無料でお届けした穴馬

小倉記念 6番人気2着 カデナ
中京記念 6番人気2着 クリノガウディー
マーメイドS 7番人気1着 サラス
エプソムカップ 7番人気2着 サラキア
京都新聞杯 11番人気1着 レッドジェニアル
アーリントンカップ 7番人気2着 カテドラル
阪神牝馬S 9番人気3着 ミエノサクシード
ダービー卿CT 7番人気3着 マイスタイル
中山牝馬S 5番人気1着 フロンテアクイーン
弥生賞 8番人気1着 メイショウテンゲン
チューリップ賞 7番人気3着 ノーブルスコア
オーシャンS穴馬 7番人気3着 ダイメイフジ
きさらぎ賞 7番人気3着 ランスオプラーナ
愛知杯 8番人気1着 ワンブレアウェイ

重賞の無料穴馬は、無料メルマガ(←クリック)とLINEでお届けしています。

波乱がなさそうな場合は予告なく配信はお休みさせて頂きます。

-エルムステークス 予想
-, ,

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2021 All Rights Reserved.