穴馬 予想

競馬予想 有料メルマガサンプル AJC杯

更新日:

AJC杯は休み明けの馬が多いが、きっちり仕上がっている。

中でもフサイチアウステルが、毛ヅヤよくスッキリみせ、使われて来た馬も含め一番目についた。

エアセレソンも重め残りなど感じさせずいい出来にある。

ジャリスコライトは体が大きくなって成長した感じ。しかしまだ少し重い。能力は感じるがパドック次第で評価を落としたい。

インティライミは悪くない出来。追い切られて変わってくる可能性はあるが、理想を言えばもう気持ちスッキリした方がいい。

マツリダゴッホは走れる状態にある。距離コースも向く。

しかし蹄など、重馬場が気になる。近親のナリタトップロードもそうだった。

グラスポジションは体型的なものもあるが、腹のラインが気になる。毛ヅヤも今ひとつで追いきられてどう変わるか。

チェストウイングは掲載無しで状態は分からないが、アルゼンチン共和国杯の写真を確認すると中山は向かないようにみえる。

シルクネクサスは前走+14キロで勝っている為、本格化の可能性がある。

写真の掲載無しで状態を確認できてないがパドック次第で押さえる。

インテレットも写真掲載無し。休み明けのため、パドックでの確認は必要。

このコース、距離は悪くない。

軸としてはマツリダゴッホを考えていたが、やはり雨が気になる。

フサイチアウステル、インティライミなどを考えているが、パドックや馬場の状態次第では資金を平安ステークスにまわす事を考えたい。

※ レース直前に可能ならば(今のところ毎週お届けしていますが)パドックリポートをブログ更新予定。

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2018 All Rights Reserved.