競馬 予想

高松宮記念 予想 昨年は◎△○的中!!

投稿日:

※ 下記は昨年有料メルマガでお届けした考察

ファイングレイン
1600m以下の距離がよく、キレで勝負する印象で直線の長いコースが合う印象。
馬体がシャープで、毛ヅヤも滑らかで状態は素晴らしい。
1200mで底をみせておらず、例年であれば文句なく軸にするところだが、今年は時計が速く、前残りとなる可能性がある点が問題。
午後の天気も流動的で難しいところ。しかし状態のよさを評価して本命に推したい。

キンシャサノキセキ
馬体はバランスがよく、柔らかさも感じさせる馬で能力はG1級。
広いコースの1200mから1600mが合う。
前走の敗因は枠で参考外としたほうがいい。左回りの方が安定しており、気性の面から1200mの方が合う可能性が高い。
調教まずまずで馬体もまずまず。能力に全てがかかる。
しかし雨が駄目なタイプで早い時間帯から降雨になっているのであれば、馬券の対象から外したい。

スズカフェニックス
今回調教の動き素晴らしく、馬体もシャープで状態は文句なしといえる。
問題は馬場状態がよく、時計勝負に対応できるかという点と最内枠。
昨年と同じように雨が降った方が信頼度は上がると思うが、先行力をつけている点から、枠による不利さえ受けなれば大きく崩れる可能性は低いように感じる。

馬体写真をみると各馬状態はよさそうだが、今年は中荒れくらいになると感じる。

無料メルマガ「馬体は嘘をつかない」(←クリック)では、上記の考察や馬体診断で重賞の穴馬をお届けしています。
高松宮記念の穴馬は、土曜日(もしくは日曜日)にお届けする予定です。

シルクロードS7番人気1着アーバンストリート
ダイヤモンドS7番人気3着スノークラッシャー
フィリーズレビュー15番人気3着レディルージュ

穴馬激走中!!

[サンプル]

フィリーズレビューの穴馬にはパールシャドウを指名。
前々走フェアリーSは内枠有利なレースで毛ヅヤも悪かった。
そして前走クイーンSはキレの求められるレースで、この馬には合わないレース。
馬体をみても骨格や胴の短さなどから、このレースの適性はこの馬が最も高いと思われる。
1600mで2勝しているが、距離短縮はプラスになると感じる。
人気を落としていると思われ、狙ってみたい1頭。

レディルージュも調教をみると時計は平凡だが、しまいまで一貫して勢いあり。
人気がなければ押さえてみたいと感じる1頭。


無料メルマガ「馬体は嘘をつかない」
(←クリック)

-競馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2017 All Rights Reserved.