穴馬 予想

阪神大賞典 予想 ビートブラック 考察

更新日:

ツイッター(←コチラ)では穴馬や穴馬の傾向など情報をお届けします。

フォローをお返ししていますので、よろしくお願いいたします。

ビートブラック
※ 下記は日経新春杯時の考察

「上半身のボリュームが発達しており心肺機能は高く、骨格などをみても持続力にベクトルが傾いた馬で、ある程度速いペースで先行した方がいいタイプ。

過去の馬との比較ではデルタブルースにタイプが似ている印象で、より潜在的なスタミナが要求される時計のかかる馬場の方が力を発揮でき、パワータイプに出ているため坂のあるコースも苦にしないはず。

距離は2400m以上がよく、股下の高さから広いコースの方が力を発揮出来、坂のあるコースの方が合うもののこの条件は向く。

京都大賞典は潜在的なスタミナよりも決め手が要求されるレースでこの馬には合わない条件であったが、そこで2着と好走。

持続力タイプに出ている馬で先行する競馬の方が合うが、前々走のアルゼンチン共和国杯は後手を踏んで持ち味が生きなかったことが敗因。

後肢の飛節がまっすぐ落ちており、くの字に曲がった角度のあるタイプであれば、よりスムースに先行出来てエネルギーをロスしないのではないかと感じる。

その部分に齟齬が生じている点は能力的にはマイナスとなり、G1レベルでは展開や馬場状態など何らかの外的な要因に恵まれないと好走は難しい。

体型や蹄の形から時計のかかかる道悪は合うと判断したが、前走のレース内容をみると、馬場の悪化が堪えたようで、結果には目つむりたい。

57キロという斤量には微妙な部分があるが、近走の敗因が明確で、人気馬はさらに斤量が重いため押さえることを検討したい。」

フィリーズレビューは無料メルマガ推奨穴馬8番人気ビウィッチアスが2着に激走!!

中山牝馬Sも無料メルマガ推奨穴馬7番人気オールザットジャズが2着に激走!!

先週のオーシャンS、先々週の中山記念、アーリントンCに続いてこれで3週連続穴馬激走!!

重賞レースの穴馬は無料メルマガで間もなく配信。バックナンバーでもご覧頂けます。

「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)

フィリーズレビュー8番人気2着 ビウィッチアス
中山牝馬S 7番人気2着 オールザットジャズ
オーシャンS 5番人気2着 グランプリエンゼル
中山記念 7番人気2着 シルポート
アーリントンC 6番人気3着 アルキメデス
東京新聞杯 8番人気1着 ガルボ
日経新春杯 8番人気3着 マカニビスティー
シンザン記念 9番人気2着 マイネルアトラクト
有馬記念 9番人気3着 トゥザグローリー
ステイヤーズS 6番人気2着 イグアス
ジャパンカップ 14番人気3着 ジャガーメイル
アルゼンチン共和国杯 8番人気3着 カワキタコマンドなど激走!!

まぐまぐでお届けしているため、ねつ造はありません。

バックナンバーをご確認ください。

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2024 All Rights Reserved.