穴馬 予想

阪神大賞典 予想 ヒルノダムール 考察

更新日:

ツイッター(←コチラ)では穴馬や穴馬の傾向など情報をお届けします。

フォローをお返ししていますので、よろしくお願いいたします。

ヒルノダムール
※ 下記は京都記念時の考察

「3歳時は父系のサンデーサイレンスの影響が強く、手脚の長さ馬体のライン、腰のつくりなどからもキレ味があるタイプでかなり瞬発力のベクトルに傾いた馬であった。

3歳春の段階では肉付きが乏しい点からもキレ味を生かした後方からのレースという戦法につながっていたが、全体のボリュームが増してかなり完成度が増した印象。

ある程度追走も可能になり先行するレースも出来ると思うが、後肢の付け根から飛節にかけての部分がまっすぐ降りており、飛節に角度がない点から、本質的に後方からレースをすすめて決め手を生かす競馬が合う。

天皇賞(春)を制しているが、バリバリのステイヤーという訳ではなく、馬場が悪化して後方からレースをすすめる馬に有利な条件となり、持ち味が最大限に生きたことが勝因。

基本的には2000mから2400m辺りがベストの条件で、基本的には決め手を生かせる東京や外回りコースが合い、今回はほぼベストの条件。

坂のあるコースも問題なく、後肢のつくりをみても、内回りコースで行われる皐月賞や大阪杯で結果を残している点からも器用さがあり、ペースや馬場しだいでは内回りコースにも対応出来る。

最も状態がよかったのは調教でA評価として皮膚の質感なども抜群であった皐月賞。

天皇賞(春)でもまずまず皮膚に透明感を感じさせ、状態はよかったが、前走有馬記念ではややボテっとしたつくりで、冬毛が伸びており、状態がいまひとつであったことが敗因。

今回は全体のメリハリや皮膚の質感など上々で、前走から大きく上昇している。

キレ味勝負になっても充分対応出来る馬で、レースの適性面からも評価が必要となる。

58キロという斤量は問題ではあるが、他の人気馬がよりリスクを抱えている点からも評価が必要となる。」

フィリーズレビューは無料メルマガ推奨穴馬8番人気ビウィッチアスが2着に激走!!

中山牝馬Sも無料メルマガ推奨穴馬7番人気オールザットジャズが2着に激走!!

先週のオーシャンS、先々週の中山記念、アーリントンCに続いてこれで3週連続穴馬激走!!

重賞レースの穴馬は無料メルマガで間もなく配信。バックナンバーでもご覧頂けます。

「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)

フィリーズレビュー8番人気2着 ビウィッチアス
中山牝馬S 7番人気2着 オールザットジャズ
オーシャンS 5番人気2着 グランプリエンゼル
中山記念 7番人気2着 シルポート
アーリントンC 6番人気3着 アルキメデス
東京新聞杯 8番人気1着 ガルボ
日経新春杯 8番人気3着 マカニビスティー
シンザン記念 9番人気2着 マイネルアトラクト
有馬記念 9番人気3着 トゥザグローリー
ステイヤーズS 6番人気2着 イグアス
ジャパンカップ 14番人気3着 ジャガーメイル
アルゼンチン共和国杯 8番人気3着 カワキタコマンドなど激走!!

まぐまぐでお届けしているため、ねつ造はありません。

バックナンバーをご確認ください。

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2020 All Rights Reserved.