穴馬 予想

金鯱賞 アクシオン 考察 

更新日:

今週の穴馬は土曜日に配信する予定です。
「重賞激走穴馬!!」(←携帯も登録可能)
PCの方はコチラ(←クリック)
アクシオン
※ 下記は中山金杯時の考察
「丸みを帯びた体型と身体の柔らかさ、姿勢の美しさから一級品の能力を感じさせ、G1でも好勝負が期待出来る素材。
写真をみるかぎり、太めはなく皮膚の質感もいいよう。
相手にも恵まれた部分があり、能力と堅実な面やある程度前目の位置で競馬を出来る点から、大きく崩れる可能性は低い。
ただ、年末年始を挟む変則日程が微妙で、調教後に測ったプラス18キロという馬体重は微妙なところ。
輸送があるため、少しは減ってくると思われるが、当日あまりに太目が感じられるようであれば割り引く必要がある。
また、重心の低い体型をしているため先行する競馬も出来るが、全体的な細身のラインをしており、手脚の長さからも決め手が生きるレースが合う。
そういった部分を生かし、前走前々走と直線の長いコースで連勝しているが、その前に京都芝2000mと札幌芝2000mのコースで2着しており、中山の内回りコースの適性はいま一つと思われる。
57キロというハンデも重なって、評価が難しい1頭。」
ダービー出走予定馬の考察を裏サイト(←パスワードを入力下さい)を追加しました。
パスワードのみ入力で閲覧可能です。
数字4ケタのパスワードはランキングで。
人気ブログランキングへ
順位は左サイドバーでご確認ください。
なお、当ブログ次回更新時にパスワードは変わります。
穴馬の傾向やレース回顧、出走馬の「重賞注目馬と穴馬データ」(←携帯の方はコチラ)でお届けしています。
PCの方はコチラ(←クリック)

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2020 All Rights Reserved.