雑記

競馬雑記と菊花賞穴馬と危険な人気馬に関するご案内

更新日:

危険な人気馬はブログで、穴馬は無料メルマガでお届けしています。
先週は久々に人気ブログランキングで危険な人気馬をお届けし、4番人気マイネイサベルが15着という結果。
人気ブログランキング(←70位くらい)…菊花賞でくる可能性はあるが、オッズに見合わない人気馬。軸は避けた方が無難。回収率は上がらずアタマを避けたい。
菊花賞の穴馬は詳細な考察とともに無料メルマガで土曜22時頃配信予定。
無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)
富士Sの穴馬は間もなくお届け。
シリウスS5番人気1着ヤマニンキングリー、ローズS10番人気2着マイネイサベル、新潟記念9番人気2着サンライズベガなどが激走しまずまず好調。
さて、今回は久々に競馬雑記を。
秋も深まってまいりましたが、皆様いかがお過ごしでございましょうか。
私は秋イカのシーズンで、エギングに大忙しの今日この頃。
※ エギングというのは主にアオリイカを狙ったルアーフィッシング。
先日は県境が近い某島へ遠征。
エギ(ルアー)を4つも無くす大失態でしたが、なんとかトンカツサイズのイカを一匹だけ釣ることが出来ての御帰還しました。
大自然と戯れたことによるリフレッシュと、釣り具屋でのエギの補充で心も財布も軽くなりましたが、また丁寧に考察を積み重ねていきたいと思います。
さて、競馬界でも先週から今週にかけて色々とありました。
先週はOP特別のアイルランドトロフィーにリーチザクラウンが出走しましたが10着と大敗。
栄光の日本ダービー2着馬が落ちぶれて切ないなと感じ、何故か小向美奈子が浅草でストリッパーになった時のことを思い出し、しんみりしてしまいました。
今週の競馬界のニュースでは、戸崎騎手がJRAの騎手試験を受け不合格となり、そのことが多くの人に反応されていました。
競馬場で、「あのアンミツでも受かったのに(^^)」とかって、心ないヤジが飛んでいるところを想像すると胸が痛いものがあります。
(アンミツさんのおもしろキャラはニコニコ動画などでご覧下さい。)
しかしながら、有能な人材がしかるべき場所で力を発揮できないことは、大変もったいないものがあります。
騎手と調教師は別物ですし、地方で実績がある騎手が中央へ移籍する際、試験などが果たして必要なのかと疑問に感じる部分がありました。
このニュースを聞いて、「薬物検査と武器を所持してないかチェックするだけで充分だろ。」と、毒づいておりましたが、ふに落ちない部分もあります。
さてさて、今週は時間の余裕があるため、馬鹿なことを言っておりますが、そろそろ菊花賞の穴馬を編集し先述の無料メルマガでお届けしたいと思います。
重賞レースの出走馬の考察と人気薄の調教推奨馬などは、もうひとつの無料メルマガでお届けしていますので、よかったらそちらもご参考下さい。
「重賞注目馬と穴馬データ」(←PCの方)「重賞注目馬と穴馬データ」(←携帯の方)

-雑記

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2019 All Rights Reserved.