競馬 予想

競馬予想 高松宮記念 今後くる馬こない馬

更新日:

 高松宮記念のポイントはタイムと「今週1番輝いてる馬」でお伝えしたが、この雨が結果に大きく影響した。馬券に絡んだ3頭全て芝の1200mで勝ち星のない馬で、時計のかかる馬場を味方につけての好走だった。
 優勝したスズカフェニックスは雨に弱い可能性もあるとみたが、問題はなかった。今後は安田記念にすすむだろうが、サンデーサイレンス産駒は安田記念で勝ち星が無く、連対が2頭。現時点で本命から外すつもりだが、どのようなレースをみせるか楽しみである。
 プリサイスマシーンはノーザンテーストとサンデーサイレンス両方を持つ馬が強く、昨年の同じレースで5着以内に入った馬は馬券に絡むというデータどおり3着。1番欠点がみあたらない馬であっただけに、やはり大崩れはなかった。マイルCSでもまずまず走っているが、安田記念の方がよりレース適性があり、好走が期待できる。
 ビーナスラインはパドックでよく見えた1頭。馬場の悪化がなければもう少しきわどいレースになった。昨年末に比べて肩の窮屈な部分が解消されており、次走でも買いたい。
 オレハマッテルゼは良くなり始めているが、まだ良化途上。次走では状態が更に上昇している可能性があり、引き続き左回りで狙いたい。
 休み明けの馬とプラス体重の馬はこないとお伝えしたが、マイネルスケルツィとシーイズトウショウの敗因もその辺にあるだろう。マイネルスケルツィは昨年末の出来になかった。
 本命に推したエムオーウイナーは出来も良かっただけに、敗因は道悪。明日の新聞等でジョッキーがそのようなコメントを残しているのではないだろうか。スピニングノアールやアンバージャックなどもその可能性が高い。 
 2着に入ったペールギュントに関してはこのブログで以下のようにお伝えした。
「ペールギュントは2000mでオープン特別を勝っているが、距離は1600m以下の方が合うように見える。平坦のコースの方がよく、重馬場には実績がないが、時計がかかるという意味では雨はプラスになる。」
 予想以上に馬場が悪くなった事を考慮し、1200mで実績のある馬が重馬場で実績の無い事から、ペールギュントの扱いを含め方針を柔軟に変更するべきだった。

PS 「情報希望」のメールありがとうございました。結果はいまひとつでしたが、少しはお役に立ちましたでしょうか?
 次週以降の配信希望の方は件名に「配信希望」と明記して、下記のアドレスまで送信してください。募集要項を送信させていただきます。

 0220@goo.jp

◆[優良サイトのご紹介]

「SR競馬クラブ」このサイトは、

・毎週競馬をワクワク楽しみながら、少しずつ資産を増やしたい方
・将来自分で予想して勝ち組に入りたい方(馬券力をUP)
・悪徳予想屋にだまされてばかりの方

 のためのサイトです → http://sr-keiba.com/

「競馬予想 馬体は嘘をつかない」←トップページへはこちらから 

競馬予想相互リンク集
 ←簡単な相互リンクはここで

-競馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2017 All Rights Reserved.