競馬 予想

穴馬激走!!&レース回顧&次走の狙い目

更新日:

下記の考察は無料メルマガ(←クリック)でお届けしています。

フィリーズレビューは、ペース的に非常に特殊なレースで前残りのレースになってしまった。

※ 下記は上がり3ハロンのラップ
2009年 12.2-12.0-11.9
2008年 11.6-11.8-12.4
2007年 11.4-11.7-12.2
2006年 11.8-12.2-12.6

坂があることなどから、コースの形態上、通常ラップが尻上がりにかかるのが普通であるが、今年は逆に後ろのラップの方が時計が速く、後ろの馬はたまったものではなかっただろう。
上位3頭は距離延長が微妙で、それほど高いレースレベルでもないため、桜花賞は他路線組が中心となるか。
フィリーズレビューは、もうひとつの無料メルマガ(←クリック)で推奨した穴馬15番人気レディルージュが3着に激走!!

[フィリーズレビュー穴馬]
フィリーズレビューの穴馬にはパールシャドウを指名。
前々走フェアリーSは内枠有利なレースで毛ヅヤも悪かった。
そして前走クイーンSはキレの求められるレースで、この馬には合わないレース。
馬体をみても骨格や胴の短さなどから、このレースの適性はこの馬が最も高いと思われる。
1600mで2勝しているが、距離短縮はプラスになると感じる。
人気を落としていると思われ、狙ってみたい1頭。

レディルージュも調教をみると時計は平凡だが、しまいまで一貫して勢いあり。
人気がなければ押さえてみたいと感じる1頭。

中山牝馬Sはキストゥヘヴンが引退の花道を飾った。

※ 下記は有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」(←クリック)でお届けした考察
「後肢の筋肉がいまひとつだが、調教を含めて状態は及第点で、去年よりも毛ヅヤがよくフックラして良好。
マイルCS時も毛ヅヤが悪く、今回上昇ムードにある。
56.5キロが問題となるが、脚質などを考えると買う価値はある。有終の美を飾る可能性も。」

どうもお疲れ様でした。そしていい仔を産んでください。
トールポピーは最近の寒さが影響したか、太め残りで悲観する必要は全くない。
11番人気3着ダンスオールナイトもこれで引退との事だが、トールポピーを除けば能力は上位と感じて対抗に推した。
3着とはいえ、雨の影響で本命に推せなかったことが悔やまれる。

そしてそれ以上に3連単本命ザレマとの2頭軸マルチ30点で勝負をして取り逃がしたことが悔やまれる。
キストゥヘヴン、ピンクカメオも押さえており、前者との組み合わせで10万馬券、後者との組み合わせで50万馬券はあっただけに甚だ残念無念。

有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」(←クリック)では、より激走の可能性が高い穴馬もお届けしています。

先着3名様限定2ヶ月購読(12600円)お申し込みで、1ヶ月購読無料サービス!!
5月末までの情報と特典レポート5つをお届けします。

G1しか馬券を買われない方も、高松宮記念、桜花賞、皐月賞、天皇賞(春)、NHKマイルカップ、ヴィクトリアマイル、オークス、日本ダービーの情報をお届けさせて頂きますので、是非ご検討ください。

お申し込みは下記のアドレスへ、“本文”と“件名”に「有料メルマガ」と明記してご連絡をお願いいたします。

0220@goo.jp

[特典レポート]

「絶対に買いたい騎手&種牡馬データ 2009」
「日本一の銀行レース攻略法」
「1000万馬券が出るレース!!1000万馬券をとる方法!!」
「回収率100%以上の重賞ライフ」 ※少点数で馬券をとる方法を加筆修正
「混戦ハイレベルの2009年ダービー&皐月賞 展望と考察」

-競馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2017 All Rights Reserved.