競馬 予想

穴馬激走!! 毎日王冠 9番人気3着ネヴァブション

更新日:

無料メルマガでは間もなく先週の重賞レースの回顧をお届けします。
レース回顧、出走馬の考察、穴馬の傾向は「重賞注目馬と穴馬データ」(←携帯の方はコチラ)でお届けしています。
PCの方はコチラ(←クリック)
新潟2歳Sでは状態を推奨した10番人気マイネルラクリマが2着と好走!!
ローズSは6番人気ワイルドラズベリーが2着、スプリンターズSは7番人気サンカルロが3着に。
秋華賞一週前追い切りで動きのよかった馬は人気ブログランキング(←コチラ)で。
さして人気はなさそうです。携帯の方もOK。順位は35位くらいです。
PCの方は順位は左サイドバーでご確認ください。

にほんブログ村 トラコミュ 秋華賞(GI)へ
秋華賞(GI)

毎日王冠は当ブログの記事人気ブログランキング(←コチラ)でアリゼオの状態がいいとお伝えしたが、穴馬としてお届け出来ず。
また、京都大賞典では4番人気プロヴィナージュがオッズに見合わない馬と感じたが、連を外したものの3着という微妙な結果。
ただ、「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)でお届けした穴馬、毎日王冠9番人気ネヴァブションが3着に激走して馬券に絡んだ。
「重賞激走穴馬!!」(←PCの方)
ネヴァブションは調教でA評価としたが、当ブログの記事人気ブログランキングでは秋華賞一週前追い切りでA評価とした馬を更新。
※ 下記は配信で実際にお届けした内容。
当初状態がいいと感じたアリゼオを推奨しようと考えたが調教の動きなどからネヴァブションをヒモで狙ってみたい。
ネヴァブション
「元来首さしが太く骨格ががっしりしている点などはパワー型で、父系よりもミルリーフやヴェイグリーノーブルなど重厚な血統で固められている母方の影響が強いのかもしれない。
本質的に持続力が要求されるレースでいい馬であるが、今回はいつになく素軽さを感じさせるつくりになっている。
パワー型で坂のあるコースがよく、フットワークが大きく潜在的なスタミナが要求される中山や阪神の外回りコースが合い、そういった点がAJC杯の連覇や日経賞での勝利にむすびついている。
むしろ日本の競馬場よりも海外の競馬場などの方が合う可能性もある。
器用さを欠く部分があるため、前走宝塚記念は内回りコースがよくなかったかもしれない。
今回は全体のつくりがすっきりとしており、いつもとやや印象は変わるが、蹄の形や瞬発力で劣り、スタミナに優れている点などから、降雨により時計のかかる馬場状態に変わる点はプラス材料。
皮膚の質感がよく、休み明けながら馬体が非常にしまっており、何より調教では機敏な動きをみせており、力を出せる状態にある。
人気はないと思われ、この条件ではやや勝ち味に遅いタイプであるため、ヒモで押さえてみたい1頭。」
アリゼオを穴馬にできなかったのはミスだったが、また切り替えて妙味のある馬を捜したい。
昨年の府中牝馬Sは穴馬2頭(←配信した内容)が馬券に絡んで、3連単42万馬券という結果!!
重賞の穴馬は「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)で穴馬をお届けいたします。
「重賞激走穴馬!!」(←PCの方)
毎日王冠 9番人気3着 ネヴァブション
オールカマー 6番人気3着 トウショウシロッコ
京成杯AH 7番人気2着 キョウエイストーム
新潟2歳S 10番人気2着 マイネルラクリマ
小倉2歳S 9番人気3着 スギノエンデバー
札幌記念 7番人気3着 アクシオン
北九州記念 5番人気1着 メリッサ
CBC賞 7番人気2着 ダッシャーゴーゴー
目黒記念 7番人気3着 フェニコーン
京王杯SC 6番人気2着 マルカフェニックス
NZT 7番人気3着 レト
バックナンバーでもご覧頂けます。おかげさまで読者の方が1700名を突破!!
twitterへRTするツイートお待ちしています
当ブログでは相互リンク(←詳しくはコチラ)をして頂けるサイトを募集中です。

-競馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2017 All Rights Reserved.