穴馬 予想

秋華賞出走馬考察 アヴェンチュラ エリンコート

更新日:

秋華賞で軸は避けた方が無難で危険な人気馬になる可能性の馬は。人気ブログランキング(←120位くらい)へ更新。
今回は秋華賞出走馬の考察をお届けします。
重賞レースの穴馬は明朝午前8時頃お届けする予定です。
シリウスS5番人気1着ヤマニンキングリー、ローズS10番人気2着マイネイサベル、新潟記念9番人気2着サンライズベガなどが激走し、まずまず好調なので今週も面白い馬をお届け出来れば。
無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)
エリンコート
※ 下記はローズS時の考察の一部
「確かな素質を持っており、オークスでは馬体面から例年レベルの3歳牝馬G1であれば充分通用する器であるとお伝えした。
能力を評価したものの本命に推せず判断ミスとなったことは痛恨であった。
距離は1600mから2000m辺りがベストで、坂のあるコースも問題なくこの条件は合う。
3走前の500万条件のレースは休み明けで勝利しており、鉄砲は利くと思われるが、体調はいいものの馬体の成長と同時に馬体に立派な部分があり、当日大幅な体重増がある場合は割り引いた方が無難。」
アヴェンチュラ
※ 下記は阪神JF時の考察の一部
「全兄に重賞3勝のフサイチホウオー、全姉に阪神JFとオークスを勝ったトールポピーがいるが、兄や姉に似ている印象がある。
距離は2000mから2400m辺りがよく、ここは少し距離が忙しく、展開の恩恵を受けないと厳しいレースになると感じる。
まだ現時点での完成度が低い。
いいものはもっているものの、調教の動きも前走の方がいいと感じたため、押さえまでとしたい。」
ホエールキャプチャ、マイネイサベルなどの考察はもうひとつのメルマガでお届けしています。
無料メルマガ「重賞注目馬と穴馬データ」(←PCの方) 「重賞注目馬と穴馬データ」(←携帯の方)

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2020 All Rights Reserved.