穴馬 予想

神戸新聞杯 3連複3350円本線4点的中!!

更新日:

スプリンターズSの穴馬は無料メルマガ
「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)でお届けします。

※ 下記は配信でお届けした穴馬(2けた人気のみ抜粋)

新潟記念 10番人気2着 タッチミーノット
クイーンS 10番人気2着 ラブフール
プロキオンS 12番人気1着 トシキャンディ
函館スプリントS 11番人気3着 ビスカヤ
京王杯SC 13番人気3着 インプレスウィナー
スプリングS 11番人気3着 ロジメジャー

ツイッターにて多くの方から的中報告(←コチラ)を頂戴しています。

有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」は神戸新聞杯△★◎で3連複3350円本線4点的中!!

今週限定(金曜お昼12時締め切り)2ヶ月購読お申込みで11月12月の情報サービス。

神戸新聞杯 △★◎ 3連複3350円本線4点的中
セントライト記念 14番人気2着スカイディグニティ 推奨
セントウルS 12番人気3着アンシェルブルー 穴馬推奨
札幌2歳S ○◎ 馬連540円本線1点的中
新潟記念 10番人気2着タッチミーノット 自信の穴馬推奨
小倉2歳S 7番人気3着ラヴァーズポイント 穴馬推奨
キーンランドカップ ◎○▲ 馬連860円本線2点的中
札幌記念 ○◎× 馬連960円本線2点、3連複本線3点1250円的中
関屋記念 ◎○× 馬連1590円本線4点的中

新作レポート、穴馬をみつけるためのレポート「穴馬ゴールデンパターン」もお届け。

オールカマーは穴馬の出番がなかったものの、神戸新聞杯は無料メルマガ
「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)で推奨した穴馬9番人気ユウキソルジャーが4着と惜しい結果。

有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」は神戸新聞杯で自信の穴馬に推奨した8番人気ロードアクレイムを3連複の軸として高配当を狙い、△★◎で3連複3350円本線4点的中!!

[推奨馬]

◎ マウントシャスタ
○ ヒストリカル
▲ カポーティスター
▲ ミルドリーム
△ ゴールドシップ
× ユウキソルジャー
☆ ナムラビクター
★ ロードアクレイム

3連複
◎★2頭軸→○▲▲△ 本線4点
○★2頭軸→▲▲△ 穴3点
◎★2頭軸→×☆ 大穴2点
○★2頭軸→×☆ 大穴2点

勝負馬券も高配当を狙い馬連ではなく馬単を推奨し、ゴールドシップとマウントシャスタの回収率800%位を想定して組み立てた。

3連複も的中した組み合わせ以外は30万馬券などを含む超高配当ばかりで、かなりの回収率となり、それほど金額は使わず楽しめたと思う。

オールカマーは馬場の悪化により勝負が出来なかったが、神戸新聞杯は上位にきた馬の適性からも良馬場で行われたことが大きかった。

ロードアクレイムは、穴馬をみつけるためのレポート「穴馬ゴールデンパターン」の内容からも狙ってみたい1頭であったが、馬体から現時点でも重賞を勝てる素質を持っていると判断して自信の穴馬に推した。

馬場が悪化しなかったこともこの馬にとってはよかったが、今後も成長の可能性がある。

ゴールドシップはそれほど出来がよくなかった時でも走る馬で、今回もそのように感じられたが、上積みの余地はある。

個人的にはともに前哨戦でいいレースをしたフェノーメノとのレースをみてみたいが、菊花賞はこれまでのレース内容からまだまだ新勢力が台頭する余地もあると感じた。

3着ジャスタウェイに関しては、多くの方が感じているだろうが、直線でスムーズなレースをしていたとしても勝ち馬を捉えることは難しかっただろう。

オールカマーに関しては馬場の悪化はあったものの、上位にきた馬の状態がよかった点や能力などを考えると妥当な結果になったように思う。

ナカヤマナイトが成長を感じさせたが、3歳時とは馬体が変わってきた印象がある。

2着ダイワファルコンはこの先、人気を裏切るレースが出る可能性があるが、3着ユニバーサルバンクは条件次第では狙ってみたい1頭。

無料メルマガ
「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)で狙った14番人気ネヴァブションはさすがにもう厳しいかもしれない。

有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」では神戸新聞杯8番人気2着ロードアクレイム、セントライト記念14番人気2着スカイディグニティ、セントウルS 12番人気3着アンシェルブルーなど、より好走の可能性が高い人気薄の馬や、穴馬をみつけるための特典レポートをお届けしています。

札幌2歳S○◎、キーンランドC◎○▲、札幌記念○◎×、関屋記念◎○×など、4週連続勝負レースを大本線で的中!!

間もなくG1レースが開幕しますが、2ヶ月購読料金19800円で11月12月の情報をサービスさせて頂き、12月末まで情報をお届けさせて頂きます。

スプリンターズSは傾向がはっきりしており、天皇賞(秋)は2010年2008年2007年と的中。

昨年は秋華賞キョウワジャンヌ(7番人気2着)、スプリンターズSエーシンヴァーゴウ(7番人気3着)など人気薄の馬を本命に抜擢しており、菊花賞が特殊なレースとなるため長距離に適性の馬をチョイスすることが求められ、こちらでもまた7番人気フォゲッタブル、6番人気アルナスラインのような人気薄で連対するような本命馬をお届け出来ればと思います。

有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」 ←2ヶ月購読サービス

新作レポート、穴馬をみつけるためのレポート「穴馬ゴールデンパターン」もお届け。

穴馬がくるパターンを具体的に解説し、これまで当メルマガにおいても穴馬をお届けしてきたが、人気薄の馬を狙うための手法をまとめたものになります。

レポートもかなりの内容がそろったため、今後半額割引は行わないので、是非今回の2ヶ月購読サービスをご利用頂ければ。

「本当に必要な競馬の知識」では、初心者の方にも分かりやすく、競馬とは何かという点を解説し、「能力、適性、状態、穴馬の見極めと的中率を上げる予想法」で実践的な予想の方法をまとめているので、そちらをご覧頂いた上で、新作レポートをお読み頂ければ効果的です。

「勝負レース選定法」では回収率を上げる方法を記し、その他のレポートでも馬券に直結する内容と情報を編集。

週末の予想や情報だけではなく、お金を払って購読頂く方のために、少しでも予想の力を上げて妙味のある馬を見つけるための方法をお届けし、読者の方の利益になるようまとめたので、是非読んで頂きたい。

有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」 ←2ヶ月購読サービス

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2018 All Rights Reserved.