競馬 予想

皐月賞回顧 ダービーに結びつくのか?

更新日:

重賞レース穴馬候補を、競馬 ブログランキング(←現在90位くらい)の紹介文へ更新。

 

重賞レースの穴馬、出走馬の考察は「重賞激走穴馬!!」(←PC・スマホ) 「重賞激走穴馬!!」(←ガラケー・空メールで登録可))でお届けしています。

ただいま配信機会3レース連続で無料穴馬が馬券に。福島牝馬S、フローラS、マイラーズカップの穴馬をお届けします。

※ 下記は無料でお届けした穴馬

日経賞 7番人気2着 ミライヘノツバサ
毎日杯 7番人気3着 キセキ
フラワーカップ 8番人気2着 シーズララバイ
弥生賞 8番人気2着 マイスタイル
阪急杯 7番人気1着 トーキングドラム
中山記念 8番人気2着 サクラアンプルール
京成杯 7番人気2着 ガンサリュート
フェアリーS 7番人気3着 モリトシラユリ

LINEでも穴馬の配信を再開します。

 

予想力を上げてもらうためダンビュライトの考察(←クリック)をブログへ更新しました。

穴馬を見つけるためのヒントになれば幸いです。

 

○ 皐月賞

当日の芝のレースをみると、芝1600mの1600万条件で1分32秒5という時計が出ており、芝2000mの1000万条件も1分58秒7と速い時計で決着していた。

近年のレース時計、前半800m後半800mの時計、ラップタイムをみると、良馬場であればレース時計は2分を切る時計が水準。前半800mは47秒台近辺で推移するケースが多い。

2017年 アルアイン 1.57.8  前半46.8 後半46.4
12.1 - 10.8 - 12.2 - 11.7 - 12.2 - 12.4 - 11.9 - 11.4 - 11.4 - 11.7

2016年 ディーマジェスティ 1.57.9  前半45.9 後半48.0
12.0 - 10.7 - 11.5 - 11.7 - 12.5 - 11.5 - 12.4 - 12.2 - 11.6 - 11.8

2015年 ドゥラメンテ 1.58.2  前半47.0 後半46.8
12.5 - 10.7 - 12.0 - 11.8 - 12.2 - 12.2 - 12.1 - 11.7 - 11.4 - 11.6

2014年 イスラボニータ 1.59.6  前半47.5 後半47.3
12.3-11.4-11.9-11.9-12.7-12.1-12.0-11.6-11.7-12.0

2013年 ロゴタイプ 1.58.0  前半45.7 後半47.9
12.0-10.6-11.5-11.6-12.3-12.1-12.0-11.9-12.0-12.0

2012年 ゴールドシップ 2.01.3 前半47. 7 後半50.6
12.4-11.1-12.3-11.9-11.4-11.6-12.2-12.7-13.6-12.1

2010年 ヴィクトワールピサ 2.00.8  前半47.5 後半48.2
12.1-10.9-12.4-12.1-12.6-12.5-12.3-12.1-11.8-12.0

2009年 アンライバルド 1.58.7  前半46.9 後半47.5
12.1-10.8-11.9-12.1-12.2-12.1-11.9-11.8-11.7-12.1

2008年 キャプテントゥーレ 2.01.7  前半48.8 後半47.5
12.2-11.5-12.5-12.6-12.6-12.8-12.3-11.2-11.5-12.5

2017年は時計が速い馬場状態を考えると、前半800m46秒8と水準くらいのペース。

中盤2ハロンが12秒2、12秒4と緩んだが、前半1000m59秒0、後半1000m58秒8というバランスからもそれほど速くない流れであったと推察される。

勝ったアルアインはペースがそれほど流れなかったことも大きな追い風になった。

2着ペルシアンナイトも決め手や瞬発力で勝負をするタイプで、道中15番手と後方に位置どっていたためペースが落ち着いたことはプラスではなかった。直線で最内を突くロスのないレースをしたことが最大の好走要因で、デムーロの好騎乗が光った。

有料メルマガで本命に推したダンビュライトは3着に終わったが、外をまわしており、内を突いたペルシアンナイトと差がつく結果になったが、比較的内が伸びる馬場であったことも影響した。

穴馬に推した13番人気クリンチャーはそれほど速くないペースと展開が追い風になり4着と惜しいレースを見せたが、最後は地力の差が出た。

レイデオロは状態を危惧して馬券の対象から外したが、やはりプラス8キロと体重が増えていた。後方からレースをすすめたが、目立った脚をつかっており、余裕がありながらこの流れで掲示板を確保したことからも巻き返す余地はある。

カデナは道中ついていくことが出来ないという鞍上のコメントを残しているが、緩いペースしか経験していなかったことがネックとなった。

重賞で安定して結果を残している馬、底を見せていない馬が中心となるとお伝えしたが、やはり前走で毎日杯を勝ったアルアインが勝利し、前走アーリントンカップを勝っていたペルシアンナイトが2着と好走という結果に。

レース前に出走馬のレベルに関して、2013年と同じくらいの水準か、2014年より落ちる可能性もあるとお伝えした。

 

 

 

 

重賞レース穴馬候補を、競馬 ブログランキング(←現在90位くらい)の紹介文へ更新。

 

有料メルマガ有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」(←クリック)は的中の可能性が低いアンタレスSを避けて皐月賞のみ配信。12番人気ダンビュライトを本命推奨し、複勝1340円的中。

来週から結果が出ているレースが続きます。自信の穴馬、G1の穴馬は有料メルマガでのお届けとなりますのでお付き合い頂ければ幸いです。

福島牝馬S ☆◎★ 馬連11130円本線5点的中 14番人気1着マコトブリジャール・穴馬推奨 13番人気3着オツウ・自信の穴馬推奨

天皇賞(春) ▲★○ 3連複32350円本線7点的中 13番人気2着カレンミロティック・自信の穴馬推奨

新潟大賞典 ★○▲ 馬連5190円本線2点的中 10番人気1着パッションダンス・自信の穴馬推奨

京王杯SC △◎△ 馬連4380円本線4点的中 7番人気2着サンライズメジャー・本命推奨

ヴィクトリアマイル △◎ 馬連3510円3点的中

オークス ×◎○

ダービー ◎▲ 馬連700円2点的中

安田記念 8番人気1着ロゴタイプ・自信の穴馬推奨

下記の特典レポートもお届けさせて頂きます。予想方法や穴馬や危険な人気馬をみつける方法など、初心者の方にも分かりやすく詳細に解説しています。

1 「競馬で本当に必要な知識」
2 「勝負レース選定法」
3 「能力、適性、状態、穴馬の見極めと的中率を上げる予想法」
4 「危険な人気馬の見つけ方」
5 「レースレベル判定法」
6 「金になる馬 レベルの高い2歳馬 判別データ」
7 「金になる馬 レベルの高い3歳馬 判別データ」
8 「馬体の見方 ~能力、適性、状態を見抜く~」
9 「穴馬ゴールデンパターン ~穴馬を見つけるための全て~ 」
10「勝負の鉄則 ~競馬で安定して勝つための方法~」

有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」(←クリック)

-競馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2017 All Rights Reserved.