穴馬 予想

根岸S 予想 テスタマッタ 考察

更新日:

根岸Sと京都牝馬Sの穴馬分析はツイッター(←クリック)で更新していきます。

重賞レースの穴馬は無料メルマガバックナンバーでご覧ください。

「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)

日経新春杯 8番人気3着 マカニビスティー
シンザン記念 9番人気2着 マイネルアトラクト
有馬記念 9番人気3着 トゥザグローリー
ステイヤーズS 6番人気2着 イグアス
ジャパンカップ 14番人気3着 ジャガーメイル
アルゼンチン共和国杯 8番人気3着 カワキタコマンドなど激走!!

まぐまぐでお届けしているため、ねつ造はありません。

テスタマッタ
※ 下記は2010年フェブラリーS時の考察

「1200mから2000mまでの距離で勝っているが、肩の角度などをみると本質的にマイラー。

腹のラインなどをみると先行していいタイプのように見えるが、身体のラインから決め手もありごつさを感じさせずバランスも良好。

その点が、時計のかかる地方や、時計の速い中央、そして短距離から中距離のレースで結果を残している点につながっていると思われ、このレースの適性も悪くない。

バランスのよさにくわえて身体も柔らかく、能力的にも高いものを持っており、皮膚が引き締まって状態もいい。

完成度の面においてまだ上昇する余地を残しているものの、調教の動きはなかなかよく、A評価とした。

そういった面から人気がないようなので穴で狙ってみたい。」

京都牝馬SとシルクロードSの穴馬の特徴はもうひとつの無料メルマガでお届けしました。

バックナンバーでご覧下さい。

こちら(←PCの方)か、こちら(←携帯の方)でご覧下さい。

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2018 All Rights Reserved.