競馬 予想

東京新聞杯 予想 フミノイマージン ガルボ 考察

更新日:

もうひとつのブログ「穴馬と危険な人気馬」(←コチラ)では、マイネルラクリマ、サダムパテック、ダノンシャーク、フレールジャックなど東京新聞杯出走馬の考察や穴馬と危険な人気馬の情報を更新しています。

フミノイマージン
※ 下記はエリザベス女王杯時の考察

「上半身のつくりが頑健で、全体のボリュームからも母の父ディキシーランドバンドの影響が強いようである程度ペースが上がるレースにも対応出来る。

金鯱賞では6着に敗れているが、やはり相手が強かったことにくわえて、つなぎの角度などをみると不良馬場がフットワーク影響を及ぼしてそれにより堪えた部分があるかもしれない。

股下が高めで後肢の付け根から飛節へかけての部分が長く、器用さを欠く部分がありそうで、その点から広い京都外回りコースは合い、距離もほぼベストに近い。

手脚や胴の長さ、そして丸みを帯びたラインなどは過去このレースを勝った馬達と共通する部分でもある。

能力に関しても、全体のバランスにくわえて背中のラインや顔の小ささをみると、かなりの素質を有しており、皮膚の薄さからも非凡なものをもっていると感じる。

前走府中牝馬Sは3着に敗れたが、馬場が悪化して当日の東京競馬場のレースをみると、外枠の馬で決着しており、この馬より上位に入っていた1着イタリアンレッドは7枠13番、2着アニメイトバイオは8枠15番という枠。

この馬は3枠5番とやや不利な部分があり、勝ち馬と0秒1差であれば上位2頭と同等以上の評価が必要。

イタリアンレッドとアニメイトバイオがともに夏のレースをつかわれていた事を考えると、府中牝馬S組の中ではこの馬を最も高い評価とするべき。

比較的休み明けでも走り鉄砲も利く馬であり、調教の内容からもそれほど上昇はないかもしれないが、皮膚の薄さがあり馬体の張りも感じさせ状態はいい。

現在8番人気とさして人気はないものの、レースの適性と能力の高さか買う価値のある1頭で、積極的に狙ってみたい。」

ガルボ
※ 下記はキーンランドC時の考察

「後肢の付け根から飛節までの角度やつなぎが寝ている点、腹のラインなどから前目の位置での競馬が合う馬で、どちらかというとスピードを生かせる平坦コースや高速馬場などの条件が向く。

距離は1600m辺りがベストであるが、跳びの大きさからも2000mまでは持ちそうで、後肢のつくりにくわえて手脚や胴の長さなどから直線が長く広いコースに適性がある。

3歳春の段階では筋肉がつき切っていないため完成度はさして高くなかったが、明け4歳を迎えて全体のボリュームが幾分増してきている印象で成長を感じさせる。

マンハッタンカフェ産駒はいまひとつ結果に結びついていないものの筋肉の柔らかさを感じさせる馬が多く、この馬も父の影響が強く出ている印象で、シンザン記念の頃から高い評価としてきた。

昨年暮れの阪神カップは阪神内回りコースで行われるため、この馬にとっては向かない条件であったがレースレコードで決着した中での4着であれば悪くない結果でむしろ評価が必要。

京都金杯に関してはペースが落ち着いたことが敗因であるが、ペースが落ち着いていなければ勝っていた可能性が高い。

3走前の阪急杯では非常に速いペースとなったが、その中を先行して2着に粘っており、負けた相手が高松宮記念で2着に入ったサンカルロという点からも、敗れたレースではあるものの高い評価が必要となる。

京都金杯と阪急杯では調教の内容がよかったためA評価として本命に推したが、ここ2戦はそれほど動いていないように記憶している。

比較的調教はよくみせる馬であるため割り引いたが、今回もいつもよりかは地味な印象で、休み明けでもそれなりに動く馬で馬体写真がない点がいたいところ。

馬体のバランスは良好で重賞を複数勝てるだけの能力を有しており、条件次第ではG1レースにおいても馬券に絡むこと可能。

父マンハッタンカフェ、母の父ジェネラスという血統から時計のかかる洋芝は好材料になる可能性があり、フットワークからコーナーの大きい札幌は合う。

ただ、それほどスピードの持続力は求められないと思うが、やはりここは距離が少し忙しいと感じる。」

重賞レースの穴馬は午前8時頃、上記のような考察とともに無料メルマガでお届けします。

昨年は穴馬に推したきさらぎ賞8番人気2着リキサンマックスを、東京新聞杯は7番人気2着キングストリートなどが激走!!

「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)

日経新春杯 8番人気3着 マカニビスティー
シンザン記念 9番人気2着 マイネルアトラクト
有馬記念 9番人気3着 トゥザグローリー
ステイヤーズS 6番人気2着 イグアス
ジャパンカップ 14番人気3着 ジャガーメイル
アルゼンチン共和国杯 8番人気3着 カワキタコマンドなど激走!!

まぐまぐでお届けしているため、ねつ造はありません。

-競馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2018 All Rights Reserved.