穴馬 予想

札幌記念 回顧 馬連960円本線2点、3連複本線3点1250円的中

更新日:

有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」

今週の勝負レース札幌記念は、○◎×で馬連960円本線2点、3連複本線3点1250円的中。

先週の関屋記念は◎○×で馬連1590円本線4点的中。

札幌記念 ○◎× 馬連960円本線2点、3連複本線3点1250円的中
関屋記念 ◎○× 馬連1590円本線4点的中
クイーンS ラブフール (10番人気2着)穴馬推奨
中京記念 フラガラッハ 単勝700円 1点的中
プロキオンS トシキャンディ (12番人気1着)穴馬推奨
七夕賞 ミキノバンジョー(7番人気3着)自信の穴馬推奨
ラジオNIKKEI賞 オペラダンシング(16番人気3着)自信の穴馬推奨
函館スプリントS ◎○★ 馬連330円1点 3連複13180円本線4点的中
マーメイドS ◎クリスマスキャロル (7番人気2着) 複勝330円的中
安田記念 ◎ 単勝 670円 1点的中
鳴尾記念 △○◎ 3連複1650円 4点的中

有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」

無料メルマガではお届けしていない自信の穴馬や、より妙味のある穴馬もお届けしています。

今週の有料メルマガは、ハンデ戦の北九州記念よりも的中の可能性が高い札幌記念を勝負レースとし、○◎×で馬連960円本線2点、3連複本線3点1250円的中。

馬連回収率が払い戻し均等で300%弱と、いつもより少なめの回収率であったが、おまけにはなるが3連複は500%程度あった。

札幌記念はこれで過去5レースのうち4レースで的中。

関屋記念と札幌記念はレースの傾向を掴んでおり、的中の可能性が高いとお伝えしてきたが、2週連続の的中でちょっとは仕事が出来たかなと思う。

レース時計をみると、レコードに0秒1差に迫る1分58秒7という時計でフミノイマージンが勝利。

この馬の馬体を初めてみたのは2011年のマーメイドSで、高い資質を秘め、重賞レースを複数勝てる素材と評してきた。

また、牝馬には牡馬相手にも通用する馬とそうでない馬がいるが、この馬は前者に分類される。

かねてよりその点について解説してきたため、今回、現読者の方だけではなく、過去有料メルマガをご購読頂いていた方からも、参考にして的中したという報告を頂戴した。

無料メルマガ
「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)でお届けした展望と考察で、近走結果が出ておらず狙ってみたいとお伝えしていたのはこの馬のことであったが、その点からも狙われたとのことで、無料メルマ
ガの情報を有料メルマガで配信した情報と結びつけて有効にご利用頂き、編集した甲斐があると思ったが、想定したよりも人気になっていた点だけが残念であっ
た。

また、[重賞データ]でお伝えしたが、この条件はほぼベストと言っても差し支えなく、前半1000m59秒5はそこまで速い流れではないが、そこからもペースが緩まなかったことも追い風となった。

それにくわえて、今回はレースレコードに0秒1差という速い時計で走っているが、時計の速い馬場状態でのものであり、その点を鵜呑みにして次走の評価につなげることはやめておいた方がいい。

実力が抜けた馬が横綱相撲をして2着に敗れるというケースが希にあるが、2着ダークシャドウはまさにそのケース。

先行出来る点から脚を余すリスクがなく、連軸に向いていたため本命に推したが、2着に敗れたのは展開のあや。

ただ、春以来のレースでまだまだ上昇の余地を残しており、その点も最後のひと踏ん張りがきかなかった点に影響している。

3着ヒルノダムールに関しては2番人気に推されていたが、出来や他の馬との比較などから人気に見合わないと判断して馬連の対象から外した。

無料メルマガ
「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)で穴馬に推したハナズゴールは、5番人気という高い人気になっており申し訳なかったが、惜しいレースでもう少しペースが緩んだ方がよかったかもしれない。

あとは周知のとおり小柄な馬で、今回も体重が8キロ減っていたため、それが戻っていればという感じ。

3番人気に推されたヒットザターゲットは11着に敗れているが、初勝利を挙げるのに時間がかかっており、レースをつかわれた方がいいタイプの可能性がある。

ロジユニヴァースに関しては、次走以降みてみないと分からない。

北九州記念に関しても簡単に触れたいが、前半600mが32秒2と非常に速いペースで推移しており、一言で言えば前崩れのレース。

人気薄の馬が2頭走っていたため、出来ればどちらかを拾ってこちらでお伝え出来ればよかったが、今回は展開を読み違えた。

今月は休みを一切とらず、すでにかなり先までレースの情報を編集完了しているが、それを参照するとこのレースで上位にきた馬で、次走以降のレースで人気を裏切る可能性がある馬がいる。

有料メルマガ読者の方は、月曜日には[重賞データ]を更新しているため、会員専用サイトをご覧ください。)

それとともに次走以降巻き返す可能性が高い馬がおり、人気が落ちていることを願うばかり。

今年の夏は穴馬に推した馬がよく走ってくれたが、そろそろ夏競馬も幕を閉じる。

来週の新潟記念は2011年9番人気2着サンライズベガ、2007年10番人気2着トウショウヴォイスなど、穴馬が走ってくれているため、 無料メルマガ
「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)で今年も妙味のある馬をお届けしたい。

クイーンSは10番人気ラブフールが2着に、函館記念8番人気イケトップガンが2着に激走!!

※ 下記は無料メルマガ
「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)でお届けした穴馬。

クイーンS 10番人気2着 ラブフール
函館記念 8番人気2着 イケトップガン
プロキオンS 12番人気1着 トシキャンディ
函館スプリントS 11番人気3着 ビスカヤ
ユニコーンS 8番人気3着 タイセイシュバリエ
日本ダービー 6番人気2着フェノーメノ
目黒記念 6番人気3着 コスモロビン
京王杯SC 13番人気3着 インプレスウィナー
スプリングS 11番人気3着 ロジメジャー
フィリーズレビュー 8番人気2着 ビウィッチアス
中山牝馬S 7番人気2着 オールザットジャズ
オーシャンS 5番人気2着 グランプリエンゼル
中山記念 7番人気2着 シルポート
アーリントンC 6番人気3着 アルキメデス
東京新聞杯 8番人気1着 ガルボ

もうひとつの無料メルマガの次回配信では新潟2歳S、エルムSの情報をお届けします。

「重賞注目馬と穴馬データ」(←PCの方) 「重賞注目馬と穴馬データ」(←携帯の方)

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2020 All Rights Reserved.