穴馬 予想

札幌記念 予想 ヒルノダムール ロジユニヴァース 考察

更新日:

クイーンSは10番人気ラブフールが2着に、函館記念8番人気イケトップガンが2着に激走!!

※ 下記は無料メルマガ
「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)でお届けした穴馬。

クイーンS 10番人気2着 ラブフール
函館記念 8番人気2着 イケトップガン
プロキオンS 12番人気1着 トシキャンディ
函館スプリントS 11番人気3着 ビスカヤ
ユニコーンS 8番人気3着 タイセイシュバリエ
日本ダービー 6番人気2着フェノーメノ
目黒記念 6番人気3着 コスモロビン
京王杯SC 13番人気3着 インプレスウィナー
スプリングS 11番人気3着 ロジメジャー
フィリーズレビュー 8番人気2着 ビウィッチアス
中山牝馬S 7番人気2着 オールザットジャズ
オーシャンS 5番人気2着 グランプリエンゼル
中山記念 7番人気2着 シルポート
アーリントンC 6番人気3着 アルキメデス
東京新聞杯 8番人気1着 ガルボ

ヒルノダムール
※ 下記は天皇賞(春)時の考察

「3歳時は父系のサンデーサイレンスの影響が強く、手脚の長さ馬体のライン、腰のつくりなどからもキレ味があるタイプでかなり瞬発力のベクトルに傾いた馬であったが、古馬になり全体のボリュームが増してきた。

昨年末の有馬記念ではややボテっとしたつくりで、冬毛が伸びており、状態がいまひとつであったことが敗因。

前々走の日経新春杯では、有馬記念から大きく上昇しており、ほぼベストの条件であったが、スタートを決めて上手く主導権を握ったトレイルブレイザーに積極的なレースをされてしまい、なす術がなかった。

前走阪神大賞典では直線で他の馬に進路をふさがれ、しまいの伸びを欠く不運なレースであった。

最も状態がよかったのは調教でA評価として皮膚の質感なども抜群であった皐月賞であるが、比較的春先などの方がいい馬なのかもしれない。

昨年のこのレースを勝っており、まずまず皮膚に透明感を感じさせ状態はよかったが、今回の方が張りはあって毛ヅヤもよく、昨年よりも出来はいい。」

ロジユニヴァース
※ 下記は2010年札幌記念時の考察

「1歳下の皐月賞馬ヴィクトワールピサは父ネオユニヴァースの影響が強く出ており瞬発力に秀でたタイプであるが、この馬は母方の影響が強いよう。

前々走の日経賞は馬場状態が悪かったため、時計などから評価をすることが難しいが、馬場を考えるとペースが速く先行馬にはかなり厳しいレースであった。

また、やはり長期休養明けという点も大幅なマイナス材料となった。

前走宝塚記念では人気になっていたものの、毛ヅヤがいまひとつで後肢の筋肉が落ちて状態がいまひとつであったため馬券の対象から外した。

今回前走よりも馬体に張りが出ておりまずまずメリハリも感じさせ、毛ヅヤも良化している点から確実に上昇している。

今回休み明けとなるが、体力が乏しいタイプのようで間隔が詰まっている場合や激しいレースの後に消耗がある。

状態面を考えると高い評価が必要となり、日経賞や宝塚記念の敗因は明確で、スケールはやはり高く、能力はトップに位置する。

勝利したダービーが不良馬場でのもので、実力が疑われているようであれば有難い。」

札幌記念と北九州の記念の穴馬は無料メルマガ
「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)でお届けします。

ツイッター(←こちら)でも情報をお届けしています。

もうひとつの無料メルマガの次回配信では新潟2歳S、エルムSの情報をお届けします。

「重賞注目馬と穴馬データ」(←PCの方) 「重賞注目馬と穴馬データ」(←携帯の方)

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2020 All Rights Reserved.