穴馬 予想

札幌記念 もう1頭の穴馬

更新日:

札幌記念はコスモネモシンを追加の穴馬とする。
先週のクイーンSでは、前半800m46秒7と例年の平均より2秒近く速くなった点から脚質の面、そして降雨によって馬場が悪化して枠の不利も亡くなったことが好走の要因。
今回馬体写真がなく、調教の内容も連闘ということもあり調整程度であったが、この春は常に調教の内容がよくヴィクトリアマイルでも毛ヅヤなどに体調のよさを感じさせた。
また、昨年の春に馬体をみた際よりも馬体が良化している印象で能力的な上積みもある。
そのヴィクトリアマイルはペースが速い中を先行する苦しい競馬となった事が敗因。
全体のつくりをみると父ゼンノロブロイよりも母の父シングスピールの影響が強いと思われ、シングスピールはサドラーズウェルズ系でありながら、アサクサデンエン、ライブコンサート、ローエングリンといったマイル重賞勝ち馬を出している。
この馬も肩や腰の傾斜などをみるとどちらかという短めの距離が合いマイル近辺がいい馬で、フォームなどをみると器用さが要求されるコースにも対応できるようだが、馬体のつくりなどをみると基本的には直線が長いコースの方が向く。
距離には微妙な部分があるためベストの条件ではないが、サンデー系のゼンノロブロイに欧州血統のシングスピールという血統からこの条件は合いそう。
馬体をみると、時計のかかる馬場の方が向くため洋芝のレースは合いそうで、牝馬が強いレースであり、この条件であれば狙いたい。
当初押さえにするか検討していたが、現在10番人気という評価でこの人気であれば穴馬として狙う価値がある。
札幌記念のもう1頭の穴馬は人気ブログランキング(←現在160位くらい)へ更新。
レパードS2けた人気の穴馬はすでに配信完了。無料メルマガでご覧下さい。
有料情報も一部配信しています。
無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)「重賞激走穴馬!!」(←PCの方)
血統騎手情報、G1レース考察は裏サイト(←パスワードのみ入力で閲覧可能)でもご覧頂けます。
数字4ケタのパスワードはJRANK 競馬BLOG (←現在25位くらい)で。

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2021 All Rights Reserved.