穴馬 予想

朝日杯FS 予想 ホッコータキオン

更新日:

人気ブログランキング(←click)で順位が上がっていたら、また情報をお届けしますのでクリックよろしくお願いします。

秋のG1レース5勝!!阪神JF○◎▲馬連本線2点、3連単本線8点的中!!
有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」(←サンプル)
5名様限定1ヶ月購読サービスやっています。

2008.09.20 野路菊S ホッコータキオン

ホッコータキオンは首の高さなどを見る限り、距離には限界があるタイプのようにみえる。
前々走の野路菊Sでは評判馬のプロスアンドコンズを破っているが、プロスアンドコンズの調教の動きはいまひとつで、状態には疑問があった。
そして前半1000m59秒3という時計で展開的に恵まれた部分もある。

[調教] 081015 ホッコータキオン 「デイリー杯2歳ステークス」前追い切り

前走デイリー杯2歳Sでは2着に敗れたが、動きはよく、それだけに状態の著しく上昇する可能性は低いと感じる。
しかし前半1000m57秒9という時計で逃げて2着に粘った。
過去10年の時計をみると、前半1000mの時計が58秒台をきった年はなく、次に速い年でも58秒6。
全体では1分33秒3というレコード時計であるが、馬場がいいことを考慮しても優秀な時計で、勝ち馬よりもこの馬の方を評価するべきかもしれない。

朝日杯FSの穴馬は後日無料メルマガ(←クリック)でお届けします。

人気ブログランキング(←click)で順位が上がっていたら、また情報をお届けしますのでクリックよろしくお願いします。

重賞穴馬 馬体診断で穴馬予想←トップページへはこちらから

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2018 All Rights Reserved.