穴馬 予想

朝日チャレンジカップ レース回顧

更新日:

ローズSの状態のいい馬は人気ブログランキング(←コチラ)で。
新潟2歳Sは人気ブログランキング(←コチラ)で状態を推奨したマイネルラクリマが2着と好走。
危険な人気馬に指名した新潟2歳S1番人気クリーンエコロジーも10着に。
携帯の方もOK。順位は40位くらいです。
PCの方は順位は左サイドバーでご確認ください。
セントライト記念の状態のいい馬はFC2 Blog Ranking(←コチラ)に更新(ただいま62位)。
○ 朝日チャンレジカップ キャプテントゥーレ 1.59.2
下記は阪神競馬場で過去に行われたレースの時計、前半800mと上がり3ハロンの時計。
2010 キャプテントゥーレ 1.59.2  前半48.8 上がり34.8
2009 キャプテントゥーレ 2.00.0  前半48.4 上がり34.5
2008 ドリームジャーニー 1.58.5  前半48.4 上がり35.8
2007 インティライミ 2.00.0  前半49.6 上がり34.2
2005 ワンモアチャッター 1.59.4  前半47.4 上がり35.9
2004 スズカマンボ 2.01.6  前半50.1 上がり34.1
2003 カンファーベスト 1.58.3  前半47.7 上がり35.8
前半800mの時計が50秒台やそれに近い時計になるようなレースもあるが、平均は48秒近辺。
今年は48秒8とやや落ち着いたペースも、後半1000mのラップをみると、11.7 - 11.5 - 11.6 - 11.1 - 12.1と11秒台で推移しており、4コーナーでの位置取りがそのまま着順につながる結果となった。
勝ったキャプテントゥーレは内回りコースの2000mという条件はこの馬にとってほぼベストの条件で、位置取りの面でもアドヴァンテージがあった。
2着のプロヴィナージュに関しても、ここはほぼベストの条件であるため、次走以降合わない条件で人気になっている場合は、危険な人気馬になる可能性があるため要注意。
1番人気に推されたアドマイヤメジャーは上がり2位の馬に0秒3の差をつける最速の上がりをつかっているが、やはり後方からのレースが響いた結果となった。
4着のベストメンバーに関しては、前走日経新春杯で馬体に太めがあり、体重も18キロ増であったが、今回もプラス2キロで、まだ絞れる余地がある可能性が高い。
ただいま4週連続穴馬激走中!!
京成杯AH 7番人気2着 キョウエイストーム
新潟2歳S 10番人気2着 マイネルラクリマ
小倉2歳S 9番人気3着 スギノエンデバー
札幌記念 7番人気3着 アクシオン
北九州記念 5番人気1着 メリッサ
先週の「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)では京成杯AH7番人気キョウエイストームを穴馬指名し2着に激走!!
PCの方はコチラ(←クリック)
おかげさまで読者の方が1500名を突破しました。
当ブログでは相互リンクして頂けるサイトを募集中です。
コチラ(←クリック)をご覧ください。

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2020 All Rights Reserved.