穴馬 予想

有馬記念 調教考察と展望

更新日:

朝日杯FSのレース回顧は間もなく無料メルマガでお届けします。
無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)
無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PCの方)
重賞レースの穴馬もそちらでお届けしています。
史上最高メンバーと言っても過言ではないかもしれない今年の有馬記念。
凱旋門賞2着のナカヤマフェスタこそいないが、ブエナビスタ、ローズキングダム、ヴィクトワールピサなどのJC上位3頭が出走。
そして、潜在能力が評価されるペルーサはゲート次第で好勝負も可能で、昨年の覇者であるドリームジャーニー、ブエナビスタのライバルであるレッドディザイアも参戦。
・エイシンフラッシュ
・オウケンブルースリ
・ダノンシャンティ
・トーセンジョーダン
・ドリームジャーニー
・ブエナビスタ
・ペルーサ
・ルーラーシップ
・レッドディザイア
・ローズキングダム
・ヴィクトワールピサ
また、ブエナビスタにG1で好走してきた3歳馬が挑むという図式だろうが、トーセンジョーダン、トゥザグローリー、ルーラーシップといった前走で重賞レースを勝ち、勢いのある馬もいる。
そういった馬達の評価もしっかりしたいところだが、裏サイト(←パスワードのみ入力で閲覧可能)ではトーセンジョーダン、トゥザグローリー、ルーラーシップを含めた有馬記念出走の前走の分析や考察を更新。
数字4ケタのパスワードは人気ブログランキング(←現在50位くらい)で。
昨年は状態の良さからドリームジャーニーを本命に推し、穴馬に推奨したエアシェイディが3着に入って◎○★で的中となったが、寒い季節であり状態面に関しても精査したい。
○ 有馬記念一週前追い切り
A-評価
数字4ケタのパスワードは人気ブログランキング…比較的調教は動く馬も推進力を感じさせて一週前としては申し分ない内容で最もよくみえた馬。
B+評価
オウケンブルースリ…調教は動かないタイプもしっかりとしたフットワークをみせており、悪くない内容。
ヴィクトワールピサ…軽めの内容も首の使い方など雰囲気は悪くない。
ペルーサ…軽めの内容でいつもと変わらない印象。
ブエナビスタ…軽めの内容と言うよりも鞍上がかなり抑えた印象で、最終追い切りではしっかり動くものと思われる。
レッドディザイア…坂路でも動く馬だが、現状ではまだ反応が戻りきっていない印象。
エイシンフラッシュ…この春は勢い抜群であったが、軽めの内容ということもあり地味な印象。
裏サイト(←パスワードのみ入力で閲覧可能)ではその他出走馬の調教考察も更新。
数字4ケタのパスワードは人気ブログランキング(←現在50位くらい)で。
お役に立っていれば1日1回ランキングのクリックにご協力頂ければ幸いです。

にほんブログ村 トラコミュ G1有馬記念!!へ
G1有馬記念!!
にほんブログ村 トラコミュ 重賞・メインの予想へ
重賞・メインの予想

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2020 All Rights Reserved.