競馬 予想

有馬記念 穴馬は? トゥザグローリー 考察

更新日:

朝日杯FSは無料メルマガで推奨したマイネルロブストが2着に好走。

 ジャパンカップ14番人気ジャガーメイルに続き、ステイヤーズSは6番人気イグアスが2着に。

重賞の穴馬はまぐまぐでお届けしています。ねつ造はありません。バックナンバーでご確認頂けます。

「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)

アルゼンチン共和国杯8番人気3着カワキタコマンド、シリウスS5番人気1着ヤマニンキングリー、ローズS10番人気2着マイネイサベル、新潟記念9番人気2着サンライズベガなどが激走!!

トゥザグローリー
※ 下記は宝塚記念時の考察の一部

「日経賞では他の人気馬に対してレースをつかわれているアドヴァンテージがあり、斤量も58キロで出走できて調教の内容もA評価としたが状態も良好であったため本命に推して1着固定とした。

母はエリザベス女王杯を勝ちドバイWCでも2着にきたトゥヴィクトリーで父サンデーサイレンスの影響が強い馬であったが、この馬は3歳秋になってから父系キングマンボの影響が強くなってきたよう。

かなりパワー型にベクトルが傾いており、阪神では3戦3勝と坂のあるコースは滅法強い。

低評価を覆して3着に入った有馬記念の好走の要因はパワーが要求される中山コースでペースが落ち着いた中を先行する競馬をして流れが向いた点にある。」

有馬記念の情報や穴馬好走要因はこちら(←クリック)でご覧下さい。

-競馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2017 All Rights Reserved.