競馬 予想

昨年は穴馬2頭激走で42万馬券 府中牝馬S 穴馬

更新日:

新潟2歳Sでは状態を推奨した10番人気マイネルラクリマが2着と好走!!
ローズSは6番人気ワイルドラズベリーが2着、スプリンターズSは7番人気サンカルロが3着、毎日王冠アリゼオが1着。
毎日王冠穴馬ネヴァブションは調教でA評価としたが、人気ブログランキング(←コチラ)では秋華賞一週前追い切りでA評価とした馬を更新。
人気はほとんどないよう。順位は30位くらいです。
PCの方は順位を左サイドバーでご確認ください。

にほんブログ村 トラコミュ 秋華賞(GI)へ
秋華賞(GI)

下記は当ブログの秋華賞関連記事になります。

「秋華賞 前哨戦考察 オークス」

「秋華賞 前哨戦考察 桜花賞」

「秋華賞 調教考察」
「秋華賞 展望と考察」
昨年の府中牝馬Sは推奨した穴馬2頭(←配信した内容)、7番人気ムードインディゴ(1着)、11番人気レジネッタ(3着)が激走し、3連単は42万馬券という結果。
今年の府中牝馬Sは混戦模様も、現在6番人気のリトルアマポーラがこのまま人気がなければ穴馬で狙ってみたい。
※ 「」内はマーメイドS時の考察
「今年になってから結果が出ていないため能力の減退により終わったという評価も聞くが、昨年の秋などと比べると調教の動きがいまひとつで状態面に問題があったと思われる。
昨年の愛知杯など調教の動きがよかった時は勝利しており、前走時の調教の動きにはやや復調気配を感じさせて6着という結果。
今回は前走時よりもさらにしまいの勢いが戻り、いい頃の状態に戻っている印象。
前後肢のボリュームのバランスが均等で胸囲もあるため先行した方がいい馬で手脚の長さからある程度の瞬発力勝負にも対応可能。
近走では先行する競馬をしており、しまいの決め手もあるため、レースの適性は高い。
問題はやはり斤量だが、現在7番人気という評価であれば押さえる価値はある。」
G1馬であるが今年は結果が出ていないため人気はないと思われ、前走のマーメイドSは後手を踏んだことや斤量など敗因も明確。
基本的に調教駆けするタイプであるが、今年の不調時と比べて調教の動きもいい。
鉄砲駆けしないが、休み明けだった昨年のこのレースでは、前半46秒2という非常に厳しいペースを先行して5着に踏みとどまっている。
昨年のこのレースで敗れているものの内容はよかったため、先行して展開が落ち着けば面白い。
府中牝馬Sのもう1頭の人気薄の穴馬「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)で配信。
「重賞激走穴馬!!」(←PCの方)
バックナンバーでもご覧頂けます。おかげさまで読者の方が1800名を突破!!
twitterへRTするご質問等はこちらのリンクからお願いいたします
当ブログでは相互リンク(←詳しくはコチラ)をして頂けるサイトを募集中です。

-競馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2017 All Rights Reserved.