穴馬 予想

弥生賞穴馬的中!!10番人気ミヤジタイガ2着に激走!!

更新日:

穴馬が役に立っていれば一日一回競馬ブログランキングのクリックのご協力をお願いいたします。

弥生賞は無料メルマガ「重賞激走穴馬」(←PCの方)「重賞激走穴馬」(←携帯の方)推奨穴馬10番人気ミヤジタイガ2着に激走!!

※ 下記は無料メルマガでお届けしてきた主な穴馬(一部は割愛)

弥生賞 10番人気2着 ミヤジタイガ
クイーンカップ 8番人気3着 ジーニマジック
日経新春杯 10番人気1着 カポーティースター
有馬記念 10番人気2着 オーシャンブルー
阪神JF 15番人気2着 クロフネサプライズ
カペラS 8番人気3着 シセイオウジ
ステイヤーズS 8番人気1着 トウカイトリック
スプリンターズS 9番人気3着 ドリームバレンチノ
新潟記念 10番人気2着 タッチミーノット
クイーンS 10番人気2着 ラブフール
函館記念 8番人気2着 イケトップガン
プロキオンS 12番人気1着 トシキャンディ
函館スプリントS 11番人気3着 ビスカヤ

Twitter(←フォローをお返ししています)にて、多くの無料メルマガ読者の方から的中報告(←コチラ)を頂戴しました。心よりお礼を申し上げます。ありがとうございました。

※ 下記は無料メルマガでお届けした考察

弥生賞は出遅れ癖があるが、駄目もとで狙ってみたいのがクロスボウ。ミヤジタイガも人気を考えると押さえる価値がある。ともに現在2けた人気であるが、穴馬に推す。

ミヤジタイガは2000mは距離が若干長いかもしれないが、デビュー前の馬体写真をみると、悪くない素質を持っている。

近走はレベルの高いレースで走ってきた可能性があり、現在12番人気人気を考えると押さえる価値がある馬。

ペースが落ち着く中を先行して展開の恩恵を受ける可能性もあるため、印をまわしておきたい。

クロスボウは父系のゴールドアリュール及びサンデーサイレンスの特徴が強く出ているが、骨格がやや発達している点はダートで実績を残した父の影響を感じさせる。

京成杯に関しても前半1000m61秒3、後半1000m61秒0とまずまずのペースで推移していたが、出遅れながら上り最速をマークして勝ち馬と0秒2差の4着という結果は内容としては上位とそん色ない評価が出来る。

G1レースの穴馬は無料メル(←コチラ)でお届けしています。

競馬ブログランキングヘ

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2021 All Rights Reserved.