穴馬 予想

小倉2歳S 出走馬の馬体考察

更新日:

当ブログでは相互リンクして頂けるサイトを募集中です。
コチラ(←クリック)をご覧ください。
新潟2歳Sは1頭、危険な人気馬になりそうな馬がおり、人気に見合わないため馬連の対象から外した。
その馬は人気ブログランキング(←コチラ)で。馬番で掲載しました。
新潟2歳Sと小倉2歳Sの状態のいい馬も掲載。
携帯の方もOKです。順位は60位くらいです。
PCの方は順位は左サイドバーでご確認ください。
FC2 Blog Ranking(←コチラ)も宜しくお願いいたします。
ブラウンワイルド…スピードタイプで平坦コースの1200mなどで先行する競馬が合う。
バラードソング…どちらかというと瞬発力タイプに出ており、後肢の股下の高さからも直線の長いコースがよく、どちらかというとしまいの決め手を生かすレースが合う馬。
ムジョウ…距離適性の面においても同、肩の角度やつなぎの短さから距離に限界がありそうで1600mまでがよさそう。
ドレッドノート…手脚の長さや発達した上半身などをみると、父メイショウオウドウの影響が強いようでよく似ている。胸前に窮屈な部分があり、父も同様に弱点であったが、能力的にはマイナス材料。
スギノエンデバー…スピードの持続力で勝負するタイプで、ある程度ペースは上がった方がいいと思われる
ジンクアッシュ…パワー型に出ており、ここで駄目だったとしてもダートで走るかもしれない。
シゲルキョクチョウ…父オンファイアはディープインパクトの全弟になるが、丸みを帯びた体つきや手脚が長めなところは共通点があり、フットワークの大きさもそういった部分からきている。
新潟2歳Sの考察と、小倉2歳Sの穴馬の傾向は後ほど 「重賞注目馬と穴馬データ」(←携帯の方はコチラ)でお届けします。
PCの方はコチラ(←クリック)

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2020 All Rights Reserved.