競馬 予想

対象レースと的中の可能性が高いレースに関して

更新日:

[対象レースと的中の可能性が高いレースについて]

情報のお届けは基本的には障害を除いた重賞レースが対象となります。

勝負レースを選ぶことは予想と同じくらい重要なことであり、回収率に大きな差が生じてまいりますので、ご注意下さい。

馬体写真を予想の主な材料としているため、そちらが競馬ブックなど週刊誌に掲載されたレースがメインとなり、的中の可能性が高いレースとなります。

馬体写真がないレースは著しく的中の可能性が下がるため、おまけとお考えください。

[的中の可能性が高いレース]

情報のお届けは基本的には障害を除いた重賞レースが対象となります。

勝負レースを選ぶことは予想と同じくらい重要なことであり、回収率に大きな差が生じてまいりますので、ご注意下さい。

馬体写真を予想の主な材料としているため、そちらが競馬ブックなど週刊誌に掲載されたレースがメインとなり、的中の可能性が高いレースとなります。

簡単にランク付けすると下記のようになります。

A:馬体写真が多いG1レース
B:馬体写真が掲載されており、情報の蓄積が多い芝のレース(古馬など)。
C:馬体写真が掲載されており、情報の蓄積が少ないレース(ダート、古馬ローカル重賞、2歳3歳重賞など)。
C:馬体写真が掲載されていない古馬のレース。
D:馬体写真が掲載されていない2歳3歳戦、ダート戦。

上記の中で傾向がはっきりしているレース、特に能力が高い馬や状態がいい馬が過去の傾向に符合するケースは的中の可能性が高まります。

芝の道悪のレース、ハンデ戦のレース、重賞データのないレースなどは、上記のランクがひとつずつ下がるとご認識ください。重複する場合は2つあるいは3つランクが下がるとご認識ください。

重や不良など芝のレースで馬場状態が極端に悪い場合はさらに的中の可能性が下がります。

情報が乏しいレースや馬体写真が掲載されていない馬で決着するというレースが、的中の可能性が低いレースということになります。

情報の蓄積がない2歳戦は情報量が非常に少なく、オープンで実績のない馬が台頭する可能性があるハンデ戦も的中の可能性が大幅に下がります。

過去のレースから傾向が明確なレースや情報量があるレースの方が的中の可能性が高まり、高配当を的中しているレースも情報が多いG1レースになります。

以前は馬体写真がないレースの情報はお届けしておりませんでしたが、読者の方からのご要望があるため、馬体写真がないレースに関しても[重賞データ]や考察とともに情報を送信させて頂いております。

特別状態がいい馬がいるような場合は好走の可能性が高くなり、状態がいい馬がレースの過去の傾向や性質に符合している場合は、より的中の可能性が高まります。

逆にAランクであっても信頼できる馬がいないケースなどがあり、資金をつかわないよう意識して高配当を狙っているレースなどは、的中の可能性が下がるケースもあります。

的中の可能性が低いレースを避け、情報がしっかりとあるレースにコンスタントに金額を投入するという形が、リスクが低くリターンを得られる形になると存じます。

その週だけのことを考えたり、ひとつのレースに大金を投入するという形ではなく、長期的な視点で資金の配分をお考え頂き、資金が乏しいという方は的中の可能性が高いレースを中心に買われることをお勧めさせて頂きます。

よくあるご質問に関して

料金の割引、入金期限後の配信などのご要望に関して

予想内容と特典レポートに関して

対象レースと的中の可能性が高いレースに関して

配信スケジュールと配信期間、休刊に関して

メールと会員専用サイトに関して

購読料金とお申込み方法

-競馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2017 All Rights Reserved.