穴馬 予想

富士S 人気薄で押さえておきたい馬

更新日:

先週は久々に人気ブログランキングで危険な人気馬をお届けし、4番人気マイネイサベルが15着という結果。
人気ブログランキング(←70位くらい)…菊花賞でくる可能性はあるが、オッズに見合わない人気馬。軸は避けた方が無難。回収率は上がらずアタマを避けたい。
菊花賞の穴馬は下記のような考察とともに無料メルマガで22時頃配信予定。
無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)
シリウスS5番人気1着ヤマニンキングリー、ローズS10番人気2着マイネイサベル、新潟記念9番人気2着サンライズベガなどが激走しまずまず好調。
富士Sの人気薄で押さえておきたい馬は馬番人気ブログランキング(←70位くらい)へ更新。
4走前は距離が少し忙しいと感じ枠や脚質の面からも馬連の対象から外し、3走前も1番人気10着と人気を裏切ったが明確な敗因があった。
そういった背景などもあり、前々走のレースでは本命に推したが、流れが向かず2着という結果。
先行有利の馬場状態を考えるとよく走っており、もう少しペースが流れていれば差し切れていたと思われる。
父よりも母方の影響が強い体型をしており、本質的にマイラーで全体的なバランスはまずまずで、身体の柔らかさも感じさせる。
胴や後肢のつくりから広いコースの方が合い、距離を含めてここはほぼベストの条件馬体の面からも過去の傾向からは合う。
課題はペースが上がった方がいい馬で穴馬から外した。
ただ、能力は高いため、当日大幅な体重増がなければ、駄目もとで狙ってみたい。
その馬は馬番人気ブログランキング(←70位くらい)へ更新。
富士Sの穴馬は先述の無料メルマガでお届け。
出走馬の考察と人気薄の調教推奨馬は、もうひとつの無料メルマガでお届けしているので、、よかったらご覧下さい。
「重賞注目馬と穴馬データ」(←PCの方)「重賞注目馬と穴馬データ」(←携帯の方)

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2020 All Rights Reserved.