穴馬 予想

富士S 予想 穴馬の傾向は?

更新日:

無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)では、重賞レースの穴馬を1、2頭お届けしています。

スプリンターズS9番人気3着ドリームバレンチノに続き、京都大賞典はメイショウカンパクが勝利。

多くのメルマガ読者の方から的中報告(←コチラ)を頂戴しています。

※ 下記は無料メルマガでお届けした穴馬

京都大賞典 5番人気1着 メイショウカンパク
スプリンターズS 9番人気3着 ドリームバレンチノ
新潟記念 10番人気2着 タッチミーノット
小倉2歳S 7番人気3着 ラヴァーズポイント
クイーンS 10番人気2着 ラブフール
函館記念 8番人気2着 イケトップガン
プロキオンS 12番人気1着 トシキャンディ
函館スプリントS 11番人気3着 ビスカヤ

[富士S 穴馬好走要因]

2011年6番人気2着アプリコットフィズ:この年は精神的な面で問題があったためか不調が続いていたが、前走京成杯AHで2着と復調気配をみせていた。

2010年14番人気2着ライブコンサート:気性的なものか、ムラ駆けする傾向があるため、いつ走るか分からない部分がある馬だが、この条件は走る馬。

2010
年13番人気3着ガルボ:前走ラジオNIKKEI賞はハンデ戦で57キロを背負っていたことも堪える結果となっており、前走、前々走はG1レース。先行す
るレースをして前半800m46秒8後半800m46秒0と決め手勝負になったことともに、時計の速い馬場も追い風であった。

2009年6番人気1着アブソリュート:休み明けは比較的走る馬で、休み明けで体重が増えていたが、前々走で大幅に減っていたため問題なかった。ペースが上がった方がいい馬で、逃げ先行馬が壊滅する流れも追い風となった。

2009年11番人気2着マルカシェンク:ケイアイライジン、ザレマ、ストロングガルーダなどが人気になっており、レベルが低かったことが大きく荒れた要因。

2009年15番人気3着マイケルバローズ:休み明けをたたかれた前走朱鷺Sで14番人気ながら勝利しており、その余勢を駆ってこのレースでも激走したが、完全に侮られていた。

2007年7番人気2着マイケルバローズ:4走前にオープン入り。3走前、前々走は体重が増えて凡走していたが、前走でマイナス12キロと絞れて好走。

2006年16番人気1着キネティクス:前走ダート戦をつかわれており、侮られていたが、昨年の3着馬。休み明け3走目で、つかわれるごとに体重が絞れていたことも好走の要因。

おかげ様で、無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)は、創刊6年目を迎えます。

スプリンターズS9番人気3着ドリームバレンチノに続き、京都大賞典はメイショウカンパクが勝利。

多くのメルマガ読者の方から的中報告(←コチラ)を頂戴しています。

もうひとつの無料メルマガの次回配信では天皇賞(秋)の情報をお届けします。

「重賞注目馬と穴馬データ」(←PCの方) 「重賞注目馬と穴馬データ」(←携帯の方)

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2020 All Rights Reserved.